Twitter
外部リンク
サイト管理者
豊田市 小島政直
masanao@hm.aitai.ne.jp

Archive for 2011年 5月

本日16:00~豊田市コンサートホールで開催されました「社団法人 豊田青年会議所 創立50周年記念式典」に参加。

厳粛に式典が進む中、深き歴史と重き伝統を感じた次第です。50年前の1961年5月31日に志高き31名でスタートをされた豊田青年会議所。その年は豊田市政10周年を迎えた年でもあり、豊田市発展の足跡に、豊田JCは必要不可欠な存在であったことを改めて感じました。いつの時代にあっても、困難な大きな壁を打ち破るのは、青年の若き情熱と新しい力であると私は確信しています。次代を切り開き、次の50年へ向け、益々、その力を発揮されんことを期待しています。僕もまだ52歳。まだまだこれからです!多くの青年と語り合う中で、その息吹に触れ、生涯!青年!の気概で頑張ります!

梅雨入りをし台風2号の進路が気になるところですが、東日本大震災被災地への影響も心配するところです。全国的に台風による被害がないことを祈ります。

本日は地元の小学校の運動会の予定でしたが残念ながら延期。運動会でいつも頼もしく思うことは、ほんの2~3カ月前までは「こども園」に通っていた1年生が、大きく見えちゃうことです。元気いっぱいの小学生になってます。頼もしい限り!

同じようにこども達は学年が上になると頼もしいくらいその学年の「顔」になっているのです。こども達の成長に勇気づけられます…。

僕も人に勇気を与えられるように頑張るぞ!

本日、豊田市シルバー人材センター設立30周年記念大会が、豊田市民文化会館大ホールで開催され来賓として参加させていただきました。

大ホールの客席は1708席ですが、ほぼ満席状態!しかも大変な熱気!皆さんピカピカに輝いていました。“シルバー世代”ではなく“プラチナ世代”であるとつくづく感じました。

僕たちには身についてない「豊かな知識・能力・技能」をさらに活かしていただき、社会貢献へ益々ご尽力を頂けることに心から感謝と敬意を表する次第であります。先輩たちに負けないよう、僕も頑張ります!

今、東日本大震災の被災地へのボランティア活動の計画を立てている最中です。決りましたら、お知らせします。

本日19:00より、豊田市福祉センター41会議室において臨時西三河第11総支部大会が開催されました。

今回の大会は人事に関わる大会となり、席上、私は西三河第11総支部長の大任を拝することとなりました(兼豊田支部長)。

代議員200名が集い次の戦いに勝利するべく決意を固め、勇躍前進する集いとなりました。皆様の決意溢れる目の輝きに触れ、若輩者ではありますが、勇猛精進していく決意をさせていただきました。

常に全力投球で戦い続ける真剣さ!支持者の皆様に感謝し、期待に応えていく誠実さ!この真剣、誠実に徹し抜けば、打ち破れない壁、乗り越えれない困難はない!との確信で、次の戦いに断固勝利するべく全力で頑張ってまいります!

本日、10:00~5月市議会臨時会が開催されました。通常は年度の委員会構成および議会役職の改選の議会になるのですが、今回は東日本大震災関連経済対策の補正予算が議案として提出されました(5月補正一般会計予算:10億7,300万円)。

内訳は①緊急生活物資備蓄の補充:4,000千円 ②中小企業緊急雇用安定補助金:765,399千円 ③被災者雇用補助金:29,400千円 ④消費促進費補助金:58,811千円 等です。

被災した方々にとっては安定した住まいと職業が必要とされている今、衣食住が少しでも満たされることが安全、安心を与え、心に安らぎが宿るものです。6月議会を待たず、他の自治体よりいち早く経済対策補正予算を計上したことを評価し賛意を表明しました。

今年度は①議会運営委員会(委員) ②生活社会委員会(副委員長) ③予算決算委員会(委員) ④公選法運用委員会(委員長) ⑤逢妻衛生処理組合(議員) ⑥情報公開委員会(委員)に所属します。加えて、各派代表者会議にも出席します。今年度も大変多忙になりますが一生懸命頑張ります!

多忙を理由に…第2弾です。

本日、ハートピアランド豊田の杜の会議室をお借りして、13:00~約90分間にわたり、愛知県立三好養護学校、豊田市立豊田養護学校に通うお子様の保護者6人の方々と意見交換をしました。

様々大変にご苦労をされていることは以前より承知はしておりましたが、改めてお子様に対する思いの深さを感じた次第です。貴重なご意見、ご要望を頂き大変にありがとうございました。ご期待に添えるよう、頑張ります!

施設長の原様、生活支援ワーカーの川北様にはご理解とご協力を頂いたことに心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。