2日間にわたり研修を受け資格取得試験を受けました。

≪防災士≫とは、

“自助”“共助”“協働”を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を習得したことを、日本防災士機構が認証した人です。

東海4県(愛知・静岡・三重・岐阜)で約160人の公明党議員が「防災士」や「災害ボランティアコーディネーター」などの資格を取得。専門的な知識と技術を身につけ、地域の防災・減災力アップの先頭に立っています。

5月24日に行われた、公明党主催「地域防災・減災セミナー」には豊川市文化会館に1200名を超える多くの方々が集われ、防災・減災に対する意識が高いことを感じました。

私たち公明党議員は、各議会での取り組みに全力を挙げるとともに、「女性の視点」を取り入れた防災対策をさらに推進して参ります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
豊川市 柴田訓成
kuninari.shibata@gmail.com