Archive for 2011年 7月

2011.7/21(木)豊川海軍工廠展に行ってきました。

多くの展示を拝見させていただく中、言葉を失いました。

戦争を体験していない私たちは、今一度この町でおこった戦争について考え、振り返らなければならないと感じました。

戦争を風化させないためにも、我が子も連れて行き、一緒に感じ、考えていきます。

2011.7/21(木)  9:00~ 山本須美雄 彫刻展に行ってきました。

近くで、触れながら、約50点の作品を拝見いたしました。

また、いくつかの市内小中学校、屋外作品も数多くあります。(総合体育館横のブロンズ像など) 

美術振興にも力を入れ、指導等力を注いで頂いております。

これからも益々のご活躍を楽しみに作品を拝見したいと思いました。 

7月16日(土) 第56回愛知県 消防操法大会が田原市緑が浜公園で開催されました。

各地域の代表の方たちが8:40~16:40の間、競技を繰り広げておりました。

当日は猛暑の中、関係者、家族、友人と多くの皆様の声援に包まれ、諏訪分団の方々が競技をして頂きました。

分団員の団結と、豊川市民の思いが結果を結び4位入賞という輝かしい成績を勝ち取ることが出来ました。

2011.7.6(水)

徳島県海部郡美波町に行政視察に行ってきました。

過去の被災状況に風水害、

地震津波災害など多くの被害記録があり、防災に力を入れておられる地域です。

ハード面では津波避難タワー、防波堤、津波避難路・階段を数多く設置。

ソフト面では津波浸水高を示すテープを電柱などに設置、自主防災会を数多く開催。

ソフト面もハード面も、まだまだ数多くの実施事項があります。

美浜町では各地区での防災計画づくりの中で地区ごとでの課題、問題点を明らかにし、

「個人が行うこと」「地域が行うこと」「行政が行うこと」に振り分け、取り組んでいます。

地域の課題である過疎化、高齢化が進む中、「地域」「町」「他市町」と連携しながら取り組んでおられました。

安心安全なまちづくりは、日常生活の延長線上に展開するもので、日常生活を暮しにくくするものであってはならない、と言われていました。

防災意識を常に考え、取り組む事の大切さを改めて教えて頂きました。

個々の防災意識を高め、「自助」「共助」「公助」を強化していきたいと感じました。

2011.7.4(月)

豊川市建設消防委員会にて

愛媛県四国中央市に行政視察に行ってきました。

園庭などの芝生化による具体的な効果、課題を教えて頂きました。

右の写真は植え付け1カ月、

左の写真は植え付け1年。

植え付けから約2か月で左の写真のように成長します。

芝生化により具体的な効果を教えて頂きました。

・子供たちの登校時間が早くなった。

・授業中の態度が落ち着いてきた様に感じる。(ストレス反応の減少)

・全員登校日が増えた。

・外での遊びが増え、風邪をひきにくく、走るのが早くなった。

など

芝生化により夏場は涼しく、目に優しく、気分が落ち着くなど多くの効果があるそうです。

コスト、管理等課題はありますが、豊川市もぜひ芝生化を進めていきたいと強く感じました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
豊川市 柴田訓成
kuninari.shibata@gmail.com