バックナンバー: 2016年 11月

11月30日 次期ごみ処理施設建設事業勉強会◆ 於:鳥栖三養基西部溶融資源化センター
鳥栖市に建設予定のごみ処理施設に向けて、二時間の勉強会があり、大変勉強になりました!勉強したことを、活かして参ります。大変ありがとうございました!

●「最近のごみ処理施設建設事業の動向とごみ処理システムについて」一般社団法人 日本環境衛生センター西日本支局 相良敏正氏
●「公民連携手法による一般廃棄物処理場整備」NPO法人 全国地域PFI協会 伊庭良知理事長
自動代替テキストはありません。画像に含まれている可能性があるもの:1人、画面、室内画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、スーツ

 
自動代替テキストはありません。
 
 

11月29日㈫ 11月臨時議会☆
各常任委員会に付託された議案を審議。
待ち時間もあり、市民相談いただいた件を担当課に確認したり、12月議会の一般質問の準備をしました。
自動代替テキストはありません。

 今年も残すところあと1カ月ですね・・・12月は何かと忙しい月です。皆さま、風邪を引かれませんよう、ご自愛ください。

今日午前中は、12月議会質問の準備で、教育委員会と意見交換☆
午後から、 鳥栖市・小郡市議会 合同研修会☆
「味坂スマートインターチェンジについて」
 講師:一般社団法人 九州建設技術管理協会 横峯正二氏

国交省のご出身とあって、大変詳しく、どうすれば実現できるかをご指導頂きました。大変勉強になりました!
横峯様、大変ありがとうございました!
画像に含まれている可能性があるもの:1人、画面、室内

 

11月26日(土)今日の活動☆
午前中、来週からはじまるハートライトフェスタに向けて準備をお手伝い
烏栖商工会議所青年部の皆様に感謝申し上げます!

◆午後、烏栖市3ヵ所で、児童虐待防止月間『オレンジリボン街頭演説』を実施
◆夜、烏栖市(仮称)味坂スマートインターチェンジ建設整備促進期成会設立総会☆
今村復興大臣も出席されました。
市役所玄関にSPのような方がいるなあ〜って思っていたら、本物でしたとてもイケメンでしたよ。
画像に含まれている可能性があるもの:屋外画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、子供、屋外自動代替テキストはありません。
 
 

◆2016年11月22日(火)公明新聞◆
15日、佐賀県鳥栖市の橋本康志長とともに、国交省を訪ね、国道3号と34号の整備促進について石井大臣に要望しました。
公明党の岡本三成、吉田宣弘の両衆議院議員に同席して頂きました。
(詳細は記事をご覧ください※7面掲載)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

11月21日 鳥栖市2ヵ所で、児童虐待防止月間を記念して『オレンジリボンキャンペーン街頭演説』を開催☆

昨年度は、全国の児童相談所の対応件数が初めて10万件を超えました。

妊娠期から子育てまで切れ目なく支援していく仕組み「子育て世代包括支援センター」は、現在、296市町村で実施されており、鳥栖市においても、殆どの事業内容が実施されていますが、まだまだ市民の皆様への周知ができていません。

私は9月の議会質問でこの事を取り上げ、『子育てに関する悩みなどをワンストップで相談できる窓口を設け、この窓口を市民の皆様に分かりやすくするために、看板設置を協議してまいりたい』との答弁を頂きました。

これからも子どもの命を守り、安心して子育てできる社会づくりに全力で取り組んで参ります。DSC_6919 DSC_6909

本日、鳥栖市の今村病院において、公明党の秋野公造参院議員による
「健康・佐賀を造る」と題したセミナーを開催☆
秋野さんは、
◆『胃がん予防のための「ピロリ菌除菌」について』と『糖尿病・透析の人に役立つ「足病」について講演。
職員・患者・利用者の方、約100名が参加されました。

胃がんの死亡数は40年間約5万人を推移しておりましたが、2011年2月に秋野さんの質問に国が胃がんの原因はピロリ菌であると認め、公明党の推進で2013年に始まった『ピロリ菌除菌の保険適用』により胃がんの死亡率が2015年には7%も減ったことを報告。また、佐賀県が中学生3年生を対象にピロリ菌検査をしていることで、他の市町も佐賀県に見習っていることを報告しました。

また、足病では、公明党の推進で今年度の診療報酬改定に、人工透析患者の下肢末梢動脈疾患の重症化予防を評価するための加算が新設されたことや、同疾患は、病状が進行すると足の切断を余儀なくされる場合もあるため、足を切断した透析患者の1年生存率が約5割であることに触れ、「足の切断を防ぐことが、寿命を延ばすことにつながる。これからも国民の命を守る政策づくりに全力を尽くします」と訴えられました。

本市において、ピロリ菌検査の導入と足病の予防・啓発のための足を診る検査項目の追加実施を実現できるよう更に取り組んで参ります!
今村理事長様・関係者の皆様、ご参加頂いた皆様、そして、秋野参議院議員、本日は大変にありがとうございました!

飛松 妙子さんの写真
1 3
 
「私はパソコン操作を担当。」
 

 

古屋範子女性委員会委員長を訪問し、ご挨拶させて頂きました

古屋委員長は、厚生労働副大臣で委員会があっている大変お忙しい中、お昼休み時間に時間をとって下さり、
゛佐賀県より遠いところ、訪問ありがとう!大臣への陳情は大変だったでしょう″と。労いの言葉と励ましを頂きました。
古屋委員長の真心にふれ、どんな立場になっても人間性が大事だと学びました。飛松 妙子さんの写真

飛松 妙子さんの写真議員会館前の街路樹です。

11月17日公明党は、本日結成52年を迎えました。
私は3年前の今日、初当選させて頂きました。今日まで皆様よりたくさんのご指導や励ましを頂き、感謝の気持ちでいっぱいです!
このご恩にお応えするためにも、今日よりは更に誠実に働き、「応援して良かった」と思って頂ける議員へと成長して参ります!

さて、昨日の石井大臣への要望活動は、岡本衆議院議員にご尽力頂いて実現しました。昨日今日と、公明党・自民党の九州の国会議員にも要望活動を致しましたが、秋野公造事務所では、要望活動後の取り組みの重要性をご指導頂きました。実現に向けて取り組んでまいります。
飛松 妙子さんの写真

飛松 妙子さんの写真
飛松 妙子さんの写真

石井国土交通大臣に『国道3号線及び国道34号線整備促進に関する要望書』を橋本市長・公明党・自民党・天桜会の会派と、公明党の岡本衆議院議員・吉田衆議院議員と陳情致しました。

石井大臣は、鳥栖市の現状を聞き重要性を理解し、『しっかり取り組んでいきたい』と。これからも市民の皆様のために働いて参ります!
岡本さんのご尽力に心より感謝申し上げます。吉田さん、お忙しい中、大変ありがとうございました!
☆要望書提出

☆要望書提出_公明議員団吉田宣弘衆議院議員、私、石井大臣、国松敏昭市議、岡本三成衆議院議員と☆

飛松 妙子さんの写真今村復興大臣にも『国道3号線及び国道34号線整備促進に関する要望書』をお渡しました!

画像に含まれている可能性があるもの:8人、スーツ
山下雄平参議院議員にもお渡ししました!
また、自民党の福岡参議院議員・岩田衆議院議員、公明党の秋野・河野・高瀬ひろみ両参議院議員、遠山・濱地両衆議院議員にもお渡しし、国会議員の皆様にもお力をお借りして、実現に向けて取り組んでまいります!