今日も執行部とのヒヤリング☆答弁書を貰いながら、内容を一つ一つ確認していきます。
一年前の6月議会、障がい者団体がのお声を通して、障がいを持つ人が災害に備えるための必要なサポートや連絡先等をまとめることを支援するハンドブック『災害時支援手帳』の必要性と導入を訴えました。
この度『防災カード』を作成し、2月より配布が開始され、おくすり手帳と共に携帯することを勧めて頂いいることが分かりました。障害者福祉係の皆様に感謝申し上げます。
この『防災カード』が活用されるよう、さらなる取り組みの推進をして参ります。自動代替テキストはありません。

コメントは受付けていません。