バックナンバー 2015年 2月

毎年、土佐市社会福祉協議会が開催しております大会で、(社会福祉に貢献された方に表彰)や(福祉活動報告を代表小学校)・(講演)等があり、今後の社会福祉活動推進を図る大会でありました。特に小学校での取り組で高齢者施設訪問等の活動に期待されます。

IMG_0830IMG_0829

IMG_0826(こうち人ぐくり広域連合議会第26回定例会)・(高知後期高齢者医療広域連合議会全員協議会)・(高知県後期高齢者医療広域連合議会第20回定例会)に出席しました。それぞれの議案審議・選任の同意・予算の可決等があり滞りなく終了しました。

IMG_0824IMG_0825

付近の民家に何かと不安を与えておりまして、相談を受けておりました大木が撤去されました。台風時倒壊・風雨による家屋への接触・枯葉の飛散等で被害が出ておりました。昨年の台風時にも船越児童公園・集会所の桜の木が、4本倒壊しておりました。住居家屋に被害はなかったのですが、倒壊の危険性があり被害の出そうな大木等は事前の処置が大切と思われます。

IMG_0823

昨年末に完成していた国道56号バイパスの完成式典が挙行さ れました。昨年末は衆議院議員選挙等があり、予定が変更されておりました。式典には地元選出の衆議院議員・国土交通省幹部等の来賓もあり、賑やかに式典・パーティーがありました。土佐市では近年、国土交通省関連の工事が多くあり、高速道路・波介川導流・現在工事中の新居海岸堤防工事・今回完成の56号バイパス等多くの国土交通省関連事業がありました。土佐市は高知県でも室戸市と同じで鉄道が無い市でありますので、その分、国道等に整備が必要であると考えます、今後とも(命の道)の整備・確保・保全に邁進していく決意であります。

IMG_0820

都市センターホテルで開催された、定期総会は来賓挨拶・講演・新規加盟市紹介・事務報告・協議・決議等があり、来年度の活動等紹介もありました。高知県では新たに室戸市がこの会に新規加入されたと伺いました。土佐市は高速道は現在片側一車線ですが、安芸市・室戸市は未だ高速道がなく四国八の字高速道路推進の要になっていると思われます。一日も早く四国八の字高速道開通に向けて、四国の各市が団結推進・要望を推進していく事が大事と思われます。

IMG_0819

 

地元の川の火渡川一斉清掃がありましたので、参加し皆さんと地域のこと・問題点等会話しながら清掃を行いました。最近はゴミのポイ捨てもかなり少なくなりました。

 

 

高知市のオレンジホールで19時からかいさいされたこの講演会では、(尾崎正直高知県知事)から来賓挨拶があり、(谷合正明参議院議員挨拶・講演(石田のりとし衆議院議員)があり、統一選予定候補者紹介・挨拶・シュプレヒコール等がありました。やく1000人の党員・支持者のかたにおいでいただき大変にありがとうございました。統一選大勝利向けて高知県公明党議員団は団結第一で邁進して参りますので、何卒よろしくご支援のほどお願いいたします。

yuuzei

都市センターホテル3階コスモホールにて開催されたこの会は、講演・事務報告・協議・役員改選・新旧会長挨拶・相談役委嘱等があり、2時間ほどの会でしたが、(総務省自治行政局市町村課課長補佐 松谷 朗 氏)の講演では国と地方の連携で今後も発展をしていく展望が語られました。

IMG_0816

11:30から、第26回定例会議会議事。議案について説明を受けました。近年は、市町村職員減等で以前に比べ職員の兼任・負担等が格段に増えてきているので、仕事への細やかな配慮・リスクマネジメント等が重要視されております。土佐市においても、近年では少しのミスが月日と共に取り返しがつかなくなっているミスが増えております。職員自身のためにもよりよい研修が大切になっておりますます(人づくり広域連合)の重要性が増しているように思われます。

 

議長室にて、10:30から連合議会の職員の方から、大まかな第20回定例会の議事・議案の説明等を受けました。高知県では(市町村別一人あたり入院医療費)が最も高額になっているのが土佐市というデーターが出ており、医療費の平均を押し上げる結果になっております。国の方でも医療費削減案を次々と出しておりますが、一定の年齢が来れば健康診断を受けなくてはならない法律等でも無い限り難しいと思われます。

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
土佐市 中田勝利
katsutoshi_321@yahoo.co.jp