Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富谷町 安住稔幸
azumi-toshiyuki@mtb.biglobe.ne.jp

今日、情報発信のツール、フェイスブックなどの作成や利用方法の研修を受けました。

安住としゆき通信第38号発行

*3月議会の一般質問要旨

・単独市制施行と仙台市等との合併について、

町民の意識調査を実施せよ

・高齢者等の緊急時の医療情報等の確保のために、

救急医療情報キットの活用を図れ

・コンビニで、住民票の写し等の交付と

税金の収納業務を実施せよ

*公明党はなぜ賛成したか

・子ども手当法案

・高校無償化法案

・民主、公明が接近との報道あるが

「核兵器廃絶への日本政府のイニシアチブを求める意見書」

議会最終日の本日、「核兵器廃絶への日本政府のイニシアチブを求める意見書」が、全会一致で採択され、鳩山首相ほかに、送付されました。

この意見書は、安住としゆきが、文面を作成し、安住としゆきが提出者となり、本議会に上程したものです。
悲惨な結果しかもたらさない核兵器の廃絶を切に願うものです。

安住としゆき通信第37号発行

*子ども手当の元祖 公明党

・長妻厚労大臣

公明党の児童手当を高く評価

・子ども手当は、現行制度を存続し、

金額上乗せの「児童手当そのもの」

*昭和44年当時の公明党実績のチラシ

・教科書無料、今春から中3まで

・児童手当実現もあと一歩です

安住としゆき通信第36号発行
*平成21年12月議会一般質問要旨
・鳩山新政権の町民への影響を問う
・公共施設への緊急地震速報システム導入と自主防災
組織へのAED配備を図れ
・選挙開票速報を町のHPに載せるなど、HPの充実を図れ
*鳩山政権、来年度税制改正、相次ぐ公約の破棄
*政治資金規正法、鳩山首相、改正に及び腰

「子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書」

  議会最終日の本日、「子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書」が、全会一致で採択され、鳩山首相ほかに、送付されました。

 この意見書は、伊豆田待子が提出者となり、本議会に上程したものです。
 一人でも多くの子どもの命を救えればと願っております。

町村議会広報全国コンクールで奨励賞等を受賞している美里町議会の議会広報の編集について聞いてきました。

編集にあたり、常に読者(町民)側を向いており、読みやすい、わかりやすい議会だよりでした。