CCSとは二酸化炭素を回収して 地中深く貯留し CO2を削減する技術のことで 苫小牧が 貯留 回収の候補地としてあげられております。 温暖化防止の切り札とも言われておりますが、課題も多いようです。

大規模事業となりますので、苫小牧としては 立地条件も整っており 期待がもてます。

コメントは受付けていません。