子どもを保育所に預けたくても、定員がいっぱいで預けられないという待機児童問題が深刻です。

豊島区でも、認可保育所の希望者は、昨年にくらべて約150人も増えており、465人(3月4日現在)の子どもが待機児童となっています。

公明党は、認可保育所の定員増や認証保育所の誘致、保育ママ事業など、これまで一貫して待機児童の解消に取り組んできました。

豊島区議会公明党は、今年3月13日に、待機児童の解消に向けた緊急対策を行うよう、高野区長への緊急申し入れを行いました。

その5日後に豊島区は、この2年間で当初の計画に加えて、さらに約300人の受け入れに取り組むことを発表しています。

今後も、子育てを支える社会の実現に全力で取り組んでまいります。

━━━━━━━
長橋けいいちメルマガのご登録はこちらから
http://www.komei.or.jp/km/tokyo-nagahashi-keiichi/mail/
━━━━━━━

コメントは受付けていません。

LINE@
友だち追加
facebook
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
東京都 長橋桂一
nagahashi@togikai-komei.gr.jp