本日のお昼にJR池袋駅西口で、竹谷とし子参院議員と青年街頭演説会を行いました。

ゴールデンウィーク中にもかかわらず、多くの若者が足を止めて耳を傾けてくださいました。
誠にありがとうございました。

応援にかけつけていただいた竹谷さんからのお話にもありましたが、東京都は2006年度から全国初となる新公会計制度を導入し、財政再建に成功しました。

東京都を含めたそれまでの役所は、「単式簿記・現金主義」という明治以来のやり方で、将来の見通しがわからない会計制度でした。

そこで、都議会公明党は、民間企業や多くの先進国が採用している「複式簿記・発生主義」という、財政状況を的確につかめる方式を導入するよう提案。

都はこの方式を導入したことによって、1兆円の隠れ借金を見つけ出し、それを2年間で解消。

逆に、いざという時に活用できる基金を1兆円積み増しして、リーマンショックや東日本大震災など、緊急時の対応にあてることができました。

公認会計士でもある竹谷さんは、このしくみを国に導入しようと取り組まれています。

誰よりも仕事をするのは公明党であると、声をふりしぼって訴えてまいります!

━━━━━━━
長橋けいいちメルマガのご登録はこちらから
http://www.komei.or.jp/km/tokyo-nagahashi-keiichi/mail/
━━━━━━━

コメントは受付けていません。

LINE@
友だち追加
facebook
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
東京都 長橋桂一
nagahashi@togikai-komei.gr.jp