menu

2020/3/22(日) 新型コロナウイルスの感染拡大でほとんどの行事が中止になるなかで、久しぶりに式典が執り行われました。2010年から始まった待望の事業ですが、JRの列車が運行しない時間は、夜間の1日1時間程で、とても苦労した様です。10年がかりの事業でしたが、市内南北を行き交える便利な橋が完成しました。井戸知事は挨拶の中で「令和始まっての最大の跨線橋、令和の名前を付けるのは早いもん勝ち」と完成を喜んでおられました。開通のお祝いに、山口壮 衆議院議員を初め、公明党から伊藤孝江 参議院議員、高橋光男 参議院議員、県の所管の委員会の代表として、天野文夫 県議会議員等が出席して下さいました。10年間待ちに待った完成、開通 本当におめでとうございます。

2020/2/11(祝・火)たつの市「世界の梅公園」で第28回となる、みつ梅まつりに行って来ました。今頃の時期はいつも雪が降っていたり、曇り空で寒い事が多いのですが、今日は天気がとても良くて暖かく、市内外からたくさんのお客さんが来られていました。こんなにたくさんの方々が梅まつりに来られるのを見るのは初めての事です。お昼には、多くの方が乾いた芝生の上でお弁当を広げておられました。

2020/2/8(土)揖保川の西にある、たつの市 龍野伝統的建造物群保存地区が本年12月中に国の重要伝統的建造物群保存地区に正式に選定される事が決まり、選定記念式典が執り行われる事となりました。龍野小学校の吹奏楽部による記念演奏で始まり〝男はつらいよ〟の演奏には、心をうたれました。一部は式典、二部は京都府立大学大学院 大場 修 教授の「龍野旧城下町の魅力と多様性」との演題で講演して頂きました。短い講演でしたが、たつの市の建物の歴史を知れる良い講演でした。今回の選定まで37年かかったそうですが、全国に例をみない、数少ない伝統的建造物群のようです。皆様もぜひ見学して頂けたらと思います。式典の最後では、龍野幼稚園の園児がかわいい歌声を披露してくれました。

2020/2/2 久しぶりに揖保公民館で、所属する龍野空手協会 嶋田道場の演武に参加、出場いたしました。小学生の練習生たちは、基本や形を披露して、私たち指導員は板割りや瓦割り、組手を行いました。子どもたちの元気いっぱいのかけ声や演技に、見学者の皆さんは歓声をあげ、拍手を贈ってくれました。道場の子どもたちのみんな、ご苦労様でした。また一緒にやろうね!

2020/1/15議会で毎年開催しています、議員研修会ですが、西播磨県民局長の遠藤英二 氏を迎えて、「西播磨地域の観光振興に係わる展望について」という、題目での講演を受けました。冒頭、遠藤局長から西播磨地域は、小さな観光資源はたくさんあるが、目玉になるような観光資源がないので、特色を生かした観光振興に取り組んでいきたいと云われ、今〝西播磨の山城を訪ねて〟というプロジェクトに取り組んでいるそうでした、一番大きな課題は、やはり人口減少だそうで、出合ったことのない課題に私たちたつの市も、どう取り組んでいくか大事な事だと考えます。

2020/1/13(月・祝)新成人の皆さんおめでとうございます。昨日の曇り空とは変わり、例年より暖かく朝から良い天気に恵まれて、最高の成人式日和で式典を迎える事が出来たのではないでしょうか、二十歳になったとはいえ、昨日の自分と何も変わることはありませんが、責任ある大人になろうと少しでも意識を変える節目とするための式と捉えて頂ければありがたいと思います。二十歳を迎えた皆さん、本当におめでとうございます。

2020/1/12(日)珍しく雨の予報で今日の出初め式を心配していましたが、式の間は一粒の雨も降らず、曇り空ではありましたが、素晴らしい式典になりました。ちびっ子火消のはっぴを着た子どもたちが可愛かったです。

2020/1/7(火)例年は一週先の夕方からの年賀会ですが、今年は11時からの始まりでした、公明党からは山口代表を初め、高橋みつお参議院議員、伊藤たかえ参議院議員など多くの国会議員の登壇があり、友党 自民党からも沢山の国会、県会議員が来てくださいました。山口代表は挨拶のなかで、前 日産会長カルロス・ゴーン被告の逃亡について「日本は法の支配が徹底していると云うことを国際社会に示さなければならない。再発防止策を徹底的に議論したい」と云われ20日に予定されている通常国会の争点になると見通しを示され、来賓挨拶では、井戸知事と久元神戸市長が登壇されました。

2020/1/6(月)毎年の恒例行事ですが、今日はたつの市の新年賀会です。議会、行政の職員の方々、学校関係者、商工会議所の方々達と共に、新年のスタートをきらせて頂きました。

2020/1/3(金)龍野東中学校の同窓会が、6年ぶりに行われました。5年ごとの開催でしたが、今年が卒業40周年に当たるので6年目の今年にしたそうです。亡くなっている同級生も少しいましたが、大半は元気で集まる事が出来ました。滅多に会えない遠方の同級生にも会えるので、参加してよかったです。中学生の頃は遊んだことのない人もいましたが、今ではみんな友達のように思えます。次回も元気に集い会えたらいいと思います。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
たつの市 畑山剛一
hatayamapainting@sunny.ocn.ne.jp