menu
バックナンバー 2019年 3月

2019/3/23(土)今日は誉田保育所の修了式です。終了後には、45年の幕を閉じる閉園式も挙行され、修了式には誉田保育所最後の修了児となる、20名の園児達が元気に旅立ちました。12名は地元、誉田小学校に入学しますが、あとの8名は小宅小学校に入学します。担任の先生とのお別れがつらく泣いている園児もたくさんいました。閉園式は皆で風船を飛ばして名残を惜しみました。ありがとう誉田保育所、さようなら誉田保育所

2019/3/20(水)今日は誉田小学校の卒業式です。昨日から今年、一番暖かい日になるでしょう、と言われていました通り、これまでの誉田小学校の卒業式で一番暖かい卒業式でした。でも、日の当たらない会場の中はやっぱり寒かったです。今日、卒業した皆さん、今と同じ心の優しい一人ひとりに成長して下さいね。本日は、本当におめでとうございます。

2019/3/10(日)毎年楽しみにしています。新宮町で開催される楽市楽座が、あいにくの雨で肌寒く、せめて午前中までは降らないと思っていましたが、昨日の予報はハズレ、少し残念な開催となりました。しかし雨にもかかわらず沢山の方に来て頂いて盛大に行われ、テントの下では皆、県内外の特産品を買われ、食事しておられました。晴れて暖かければもっとよかったのにね。

2019/3/9(土)昨日の天気予報で今日はとても暖くなる、との予報通りで朝からとても暖かい式典日和です。光都にあるサッカー場の、ネーミングライツスポンサー募集に、地元企業のダイセルがスポンサーを獲得され「ダイセル播磨光都サッカー場」のセレモニーに出席させて頂きました。すでに式典前にはデフサッカーフェスティバルも開催されており、たくさんのサッカーファンやチームでにぎわっていました。これから播磨科学公園都市、西播磨テクノボリス、光都が、西日本を代表する、サッカーの一大拠点になれると良いと思いました。

2019年3/8(金)例年より暖かく春風のそよぐ中、52回目の卒業式がおこなわれました。214名の生徒が卒業式を迎える事が出来、心からお祝い申し上げます。最後は「蛍の光」と「東中学校 校歌」を皆で唱って送り出しました。ご卒業おめでとうございました。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
たつの市 畑山剛一
hatayamapainting@sunny.ocn.ne.jp