皆さん、こんにちは。年の瀬も迫り、お忙しい毎日の事と思いますが、いかがお過ごしでしょうか?
 12月18日、10月の世界遺産追加登録を記念して「世界遺産フォーラム」が開催されました。前ユネスコ事務局長 松浦昇一郎氏、世界遺産熊野本宮館名誉館長 荒俣宏氏をお迎えし、基調講演を行っていただきました。
 「荒俣 宏 熊野を歩く~熊野はさらに奥深い、まだまだあるぞ熊野の魅力~」と題した荒俣氏のご講演は、改めて「熊野には、まだまだ宝物があるんだ」と認識させる非常に興味深いものでした。
 その後、世界遺産追加登録の意義、今後の取り組みについてのパネルディスカッションが行われました。
 「どこまで便利さを追い求めるのか?」「新しい価値、心の豊かさ」と言う問いかけ。また「共同利用権」と言う考え方の提示など、今後の課題を投げかけられました。
 

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 佐井昭子
saichan830@yahoo.co.jp