本日、和歌山市において、公明党和歌山県本部大会が開催され、新しい体制で出発いたしました。
 
 ご来賓に、二坂県知事、佐藤茂樹衆議院議員、浮島とも子衆議院議員をお迎えし、盛大に開催されました。
 二坂知事からは、連立政権の中で、公明党が良識を発揮し、安定した運営がなされているとのご挨拶をいただきました。
 佐藤、浮島議員からは、「小さな声を聴く力」としての公明党の存在感、補正予算の概要の説明をいただきました。消費税を上げるまで待つのではなく、無年金者救済のため、25年の納付期間を10年に短縮、子育て、介護の環境整備、中小企業・小規模事業所の経営強化、生産性の向上のため、「革新的ものづくり」支援等、公明党ならではの取り組みが盛り込まれた補正予算となっています。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 佐井昭子
saichan830@yahoo.co.jp