Archive for 2013年 12月

 今日は。佐井 昭子です。12月2日から議会が始まり、昨日から一般質問が始まりました。

 今回「世界遺産登録10周年に向けて」と「田辺文化センター たなべる」について質問いたしました。内容は、後に議会ホームページにアップされますので、詳しくはそちらをご覧いただければと思います。

 来年は世界遺産登録10周年。改めてその「価値」、「保全」を考える機会であると思います。また、後世に残すべき宝物を日本、世界の人たちに知って体験していただく絶好の機会であります。
 田辺市としても様々なイベントを企画中ですので、成功を祈り、お客様に田辺の魅力を存分に堪能していただけるよう、皆様と一緒に取り組みたいと思います。お気づきの事がございましたら、どうかお聞かせ下さい。

 図書館については、オープンして以来、大変大勢の方々にご利用を頂いており、嬉しく思っております。質問の中でご提案をさせていただきました。「ビブリオバトル」ご存知の方も多いと思いますが、好きな本を選ぶバトルです。小学生から、大人まで、楽しめるコミュニケーションゲームです。このようなゲームを通して、より本に親しみ、人を繋いでいくという催しをご検討していただけることになりました。

 人を大切に、人を繋いでいく。この事をキーワードにこれからも様々な課題に取り組んで参りたいと思います。

 今日は。佐井 昭子です。もう12月ですね。皆さん、師走を迎え、何かとお忙しいことと思います。お元気ですか。風邪、ノロウイルス等には、十分気をつけてくださいね。

6日の参議院本会議で可決成立した特定秘密保護法に公明党は賛成しました。この件について、何人かの支持者の方々から、疑問の声が寄せられました。改めて報告を致します。

 昨日の日曜日、ラジオ&ウォーク「南方を訪ねて」で大勢の皆さんとご一緒に「ひき岩郡」を歩かせていただきました。南方熊楠顕彰館と和歌山放送の主催、紀伊民報、田辺観光協会の後援、「ボランティアガイドの会」のご協力で行われたものです。

 熊楠が田辺に定住してから、近郊に植物採集、調査によく出かけたそうです。稲荷、ひき岩郡はその一つです。ひき岩郡は、「ヒキガエル」が天を仰ぐ姿に似た岩峰が並んでおり、県指定の文化財です。
 この周辺は多様な、貴重な植物群落があり、熊楠は「田辺にはこんなに珍しいものがある。」と盛んに自慢していましたが、「詳しい産地を言うと、すぐに採られてしまうから言わない」とうそぶいていたそうです。

 この「ひき岩群」は、私の育った所のすぐ近くにありますので、いつもその雄大さに魅せられていましたが、なぜか歩いた事がありませんでした。今回、このような催しがあり、初めて歩く事が出来ました。「面白い!!」です。でも、岩場があり、健脚者コースです。

 来年は「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録から10周年を迎えます。私たちの周りには本当に、豊かで、美しい自然がいっぱいです。地元に住む私たちは、もっともっと、地域の事、地域の宝物を知り、体験し、誇りにしていきたいと思います。

 皆さん、もっと地元を歩きませんか。ハイキングしませんか。自然を満喫し、運動になり、新しい人たちとの出会いがあり、心身共の健康に大いに貢献できると私は信じているんです。そういう機会、グループ等探してみますね。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 佐井昭子
saichan830@yahoo.co.jp