こんにちは。佐井 昭子です。

 新年の公式行事は、4日の商工会議所の年賀会から始まり、今日5日は、消防出初式。

 昨日は、市民相談の件もあり、「心の医療センター」を訪問。現状をお聞かせただいたり、認知行動療法についてお伺いをさせていただきました。医師不足については、本当に地方は深刻であると改めて認識し、対策が必要であると感じました。

 年末からうつ病で苦しんでおられる方々からご相談を頂いたり、助けを求められたり、いろいろ考え、悩みながら新年を迎えました。

 しかし、元日から穏やかな日が続き、気持ちも穏やかにスタートしています。

 話は変わりますが、マスコミ等でも何かと注目され、話題になる事の多い「韓国」ですが、韓国ドラマファンの私は、お正月の夜は韓国ドラマのDVDを楽しみました。

 韓国の2大企業(サムスングループ、現代グループ)を築き上げた2人を扱った「英雄時代」というドラマを見て、今の韓国の成長の一端を垣間見た気がしました。

 本当に「濃い」と言うか、「激しい」というか、「深い」というか・・。現実の韓国の方々はどうなのか、親しい方もいないので解りませんが、韓国ドラマで癒され、パワーを感じているのは私一人ではないような気がします。

 日本は不安や閉そく感ばかり宣伝されていますが、視界を広げ、視線を上げて、学んでいけば、もっと元気に、もっと強く、生きていけると痛感する毎日です。

 まずは、自分から!!もっと学んで!!もっと動いて!!弾んで!!です。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 佐井昭子
saichan830@yahoo.co.jp