Archive for 2008年 11月 15日

 郷土史講座で、「野長瀬晩花」のお話を伺ってすぐに、たまたま近露に行く機会があり、ついでに「なかへち古道美術館」に寄り、開催中の「野長瀬晩花展」に足を運びました。

 美術館の前は、落ち葉で覆い尽くされ、普段とは違う風情を楽しませていただきました。晩花の生涯を綴った展示には、何枚も晩花の写真も展示され、作品と共に楽しみました。

 チラシに、「近露全景」が紹介されており、80年ほど前の近露が描かれています。晩花20歳頃(明治42年ごろ)の作品で、箸折峠から眼下に広がる近露を描いたものです。

  近露も田辺市の中で、魅力を輝かせている里のひとつです。田辺市には、きらきら輝く魅力が一杯です。

 夕方「道の駅」に寄りましたが、ちょうど休日、大勢の古道歩きのグループの方々もバスや乗用車で、帰路に着く所でした。修復された「牛馬童子」を見られたのでしょうね。訪れていただいて感謝いたします。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 佐井昭子
saichan830@yahoo.co.jp