バックナンバー 2014年 10月

21日から23日の間、市議会の総務企画委員会の視察研修で、静岡県、埼玉県を訪問した。

静岡県沼津市では、津波から町を守るための大型開閉式水門を視察、埼玉県戸田市では、定住人口を増やすための政策について、さいたま市では、町内会への加入促進施策について、それぞれ研修し、意見交換を行った。

特に、戸田市での研修での議論は大変勉強になり、地域の活性化や人口減に対しての施策について、今、田辺市がどのような状況にあるかや自身の考え方に対し、再認識する部分あり、又、大きく再考させられる部分ありというものだった。

地域活性化、地域振興を考えるうえで、なにか、漠然とあれもこれもと考えていた状況が、自分はこれをこうする、と、シンプルに答えを出すきっかけのようなものをもらった気がする。

研修を受けた議員それぞれの立場や考え方で、受け止め方は様々であったと思うが、自身にとれば大きなインパクトだった。

10月になり、決算審査あり、視察研修あり、又、市民相談も増えてきた。仕事以外での地域での活動なども9月に比べ増えてきた事で、本当に忙しい状況だ。例年、この時期くらいから年末までは一気に、気合いのみで進む感じだが、今年も同じ様子になりそうだ。体に気を付けて頑張ろうと思う。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
田辺市 小川浩樹
ogawahiroki_66_1016@ybb.ne.jp