バックナンバー 2011年 2月

田辺周辺の広域組合議会が21日、職業訓練センターで開かれた。

この組合は田辺、みなべ、白浜、上富田、すさみと五つの自治体で構成されているが、各自治体のみでは行えない例えば、夜間救急病院の当番制の事や、広く地域産品の売り込み、各種イベントなどを事業としておこなっている。組合議会は各自治体の代表議員が参加しているが、今回はそのH23年度予算についての審議があった。

小児科救急の事や、予算全体の組み方などに意見をのべたが、終了後、担当の方に地域資源発信事業について思っている事をお話しした。

先日、この組合議会の視察で東京のビッグサイトに伺い、スーパーマーケットトレードショーという催しを見て来た。大イベント会場にこの組合を通じて、地元商店が出店、自身の商品をバイヤーや百貨店関係者等々に売り込みをかけるという催しだったが、各都道府県のブースあり、大手メーカーのブースありと歩き回るだけでも大変な広さだった。売り込むほうも必死で自分の商品の良さを伝え、来ているほうも、何か良い商品はないかと真剣に吟味してまわる。その規模と熱気には本当に驚いた。

田辺から出店した業者のなかにも、自身の商品が、ある百貨店との契約に至ったというお話も聞き、又、後日、他の出店業者の方々との懇談の機会もあったりと、自分なりに今後の取り組みに思うところがあった。今後は、具体論として何ができるかを考えようと思う。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
田辺市 小川浩樹
ogawahiroki_66_1016@ybb.ne.jp