バックナンバー 2011年 1月

御坊市議戦の応援で、田辺と御坊の往復の日が続いていたが、23日の投開票で無事勝利し終えた。続いて24、25日は議会運営委員会での議会改革の進地視察で東京出張。息つく暇もなく今日は、要望や相談を伺う約束を待って頂いていた件で、龍神甲斐の川、福井、本宮伏拝、すさみ町江住を一日かけて一気に訪問した。今、久しぶりのブログ更新のこの文章を書いているが、今日の要望、相談は今後の政策を考える上で大きなヒントとなるような内容があり、きちんと整理しておかなければと思っている。

議会運営委員会の東京視察では千代田区の市議会議長会の事務局と小金井市を訪問した。それぞれ、職員の方から議会改革についての思いなどを伺ったが、賛同できる所も、考え方が違うなと感じる所もあった。

議会改革は当然、必要で大事なことだが、それは、議員が「良い政治をする」という最大の目的のためにある方法論だ。そして、良い政治をするという目的にむかっては、シンプルでかつ直線的であるべきで、方法の確立そのものが目的ではない。

議会改革のメニューとともに、最も必要なのは、自身も含めて議員が「良い政治に携わる一議員になろう」と心に決める事だと思う。

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

今年の年明けは、明洋中学校の学年同窓会が2日に開かれた事や、お世話になった方の不幸事があったりと、なんだか慌ただしいままあっというまに6日になってしまったという印象だ。昨日から相談事が入ったり、又、御坊の選挙の応援に行ったりと、ようやく日頃の活動に戻ったという感じだ。

昨年末より様々考えた事がたくさんあり、今年は期する所がある。議員として達成したい目標というよりは、自身の内面、精神論的なものだが、この仕事を続ける限り必要なものだ。頑張ろうと思う。

ともあれ、皆さま、一年間お世話になります。重ねて、又、どうぞよろしくおねがいします。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
田辺市 小川浩樹
ogawahiroki_66_1016@ybb.ne.jp