バックナンバー 2007年 1月

 人権教育啓発推進懇話会が職業訓練センターであり、議会代表として参加した。他に、身体障害者連盟の代表、人権擁護連盟の代表、公民館連絡協議会の代表の方など多くの方が参加されていた。

 12月に示された田辺市人権施策基本方針案に対して議論をするという場であったが、それぞれの立場で生活そのものを賭けて活動をされてきた意見には圧倒される内容が多かった。人権擁護、差別との闘いというものが昭和より、厳しく激しい歴史だった事をそれぞれの確信ある口調に感じ取り、聞き入った。

 私が参加した様々な懇話会の中でもこれだけ民間の方々が熱く語っておられるのは、初めての経験だと思った。市が基本方針を策定してからの実施状況の把握や評価についての体制を具体的にし、その方法を表記する事を要望として述べた。

 紀南文化会館内で11時より理事会があった。紀南文化会館の運営は今までこの、財団法人紀南文化会館が行ってきたが、指定管理者制度により、今年の4月からJTBの関連会社が運営する事となっている。この財団も一つの応募団体として運営のプランを立て申請をしたが落選となった。今日の理事会は財団を解散するための手続き処理についての内容で、静かに粛々と短時間で終わった。

 この財団の理事には議会から、議長、総務企画委員長、文教民生委員長の三人が就くのが慣例で、約2年間、理事会に参加させて頂きました。財団主催の事業や公演に対し、厳しい意見を言った事などもあったが、終わりを迎えるにあたり、自治体が財団を作り、文化会館などを運営するなどの当たり前だった事が一つ、大きく変わるんだなと考えた。

 新しく運営する所には大きな期待を寄せるところです。

 年明けから、今年は本当に多くの相談や要望を伺っているが、今日は特に多くの方と会い、役所で書類を整え、又、司法書士事務所に伺い、市議会商工クラブの勉強会もあったりと忙しい1日となった。まだまだ、経験したことのない相談等がたくさんあるようだ。

 市議会商工研究クラブ主催のまちづくり三法勉強会では、昨年末、商連主催の勉強会の折にお会いした講師の方や、当局都市計画担当や商業振興担当、商連代表の方などとの懇談となった。皆が同じ情熱で所管を越え、意志統一をして取り組むべきだと主張をしたが、途中で、自分の言っている事が少し抽象的である事に気付き自重した。

 なんとなくすっきりしないので、後で色々考えてみた。そして自分は、中心市街地をすぐに活性化するための方法論より、20年、30年先に向けての意志統一が必要だと思っているという事を再確認した。

 又、ざっくばらんに議員と当局とが懇談しようとしても、議員側がこうして欲しい、ああして欲しいという話になっていくのも反省しなければと、なんとなく思った。

 御坊市の市議会議員選挙の開票があり、公明党の山本なおはる氏は3位、1273票で当選させて頂きました。応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。年末より、紀ノ川、海南、有田、白浜、上富田の議員達と応援に入りましたが、嬉しい思いです。

 他の自治体の選挙を応援して、いつも多くの事を学びますが、今回も、同じ御坊の4年前とは違う様々な事を経験しました。演説一つにも気を配って、解りやすいものとなる様、準備をして臨みましたが、聴いて頂いている方の反応が地区、時間によって刻々と変わります。選挙は生き物だという事を実感した場面が多くありました。

 ともあれ、美浜町議を転戦させての難しい選挙を大勝利させていただきました。本当に有難うございました。山本さんは本当に実直で、誠実な方です。御坊市議会での活躍を期待するところです。

 

 年明けより金融債権、借金返済に関する相談が多く、ずっと続いている。弁護士や司法書士を通じて、整理に至る件もあれば、やむなく破産という件もある。初めて借りてから金融会社との付き合いが長く、実はもう十分な返済をしているであろう人が、この際勇気を出して自分で交渉し、無しとなったケースもある。

 このような相談を受けていつも、どうしてもっと早く相談してくれなかったのかと思う。借金返済のために借金をしようとするその瞬間に、賢明に、事の実情に気付いて欲しい。元金が減らないのに利子を払い続けるというのが金融会社にとっては最良の状態だ。

 借金があるという事実よりも、お金で悩んでいる生活を日々送る事が精神的にどれだけ苦痛かと思う。賢明に、又勇気を持って少しでも早く動いて欲しいと思う。

 

 市主催の成人式記念式典が紀南文化会館でありました。市長、議長、教育長の挨拶、新成人代表の意見発表等、いたってシンプルな式次第でした。

 確か3年目になると思いますが、今年も市内の各中学校の在校生や先生からのメッセージビデオの上映がありました。これが毎年好評のようで、この上映を始めてから式典のざわつきが落ち着いたように思います。

 今回は初めて旧5市町村合同で行ったのですが、その全中学校18校を見て改めて大変広い市だという事を実感しました。

 

 

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 商工会議所主催の年賀会がありました。三ヶ日、何軒かご挨拶に行きましたが、今日は多くの方とお会いし、話をしました。毎年、この年賀会のある4日から、エンジンがかかるという感じです。

 商工会議所会頭、市長の挨拶の中にそれぞれ、市のまちづくりの基本計画についての話がでました。年末に担当課長さんとこの件について少し話しましたが、今の状況をしっかりと理解できるよう調べたいと思います。

 終了後、年末31日に相談を受けた要望を土木課に伝え、市民総合センターに行ってお願いしていた書類を預かりました。H19年のスタートというところでしょうか。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
田辺市 小川浩樹
ogawahiroki_66_1016@ybb.ne.jp