1、「地域エゴを捨て新・田辺市は一つ」の理念で広域合併を推進しました。

2、「命の水は源流域で守る」ため、保水に適した広葉樹林づくりを訴へ行政・企業・ボランティアで植栽が実現しいまなを少しずつではありますが植栽が進んでいます。

3、飲料水の確保の為、水道事業の実施に取り組みました。

4、高齢者住宅の設置実現に尽力しました。

5、JR田辺駅エレベーター設置に取り組みました。

6、国道に信号器設置に取り組みました。

7、国道311号線の道路拡張に取り組み、現代進められています。

8、その他福祉行政に取り組み、今後も取り組んでまいります。

9、児童を対象とする医療費の無料化に取り組み、現代中学生までの入院費が無料化になりました。

10、置き去りにされている、空き家対策に取り組み、現代進められています。

11、有害鳥獣への補助金の上積みに取り組みました。

12、防犯灯やカーブミラー・ガードレールの設置に取り組んでいます。

 

 

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 出水豊数
toyo-de@amber.plala.or.jp