バックナンバー 2008年 8月

研修内容

障害者自立支援法の抜本的な見直しに向けた緊急処置

*障害者自立支援法は、施工後1年半経過。平成18年、改革に伴う軋みに丁寧に対応するため、国費1200億円「特別対策」(平成20年度まで)を決定し、利用者負担の更なる軽減や事業者に対する激減緩和措置などを実施。

*今回、「障害者自立支援法の抜本的な見直し」に向けて、当事者や事業者の置かれている状況を踏まえ、特に必要な事項について緊急処置を講ずる。

(1)利用者負担の見直し

(2)事業者の経営基盤の強化

(3)グループホーム等の整備促進

等々の研修が行われた。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
田辺市 出水豊数
toyo-de@amber.plala.or.jp