カテゴリー(未分類)
image0_4.jpeg
image1_4.jpeg

昨日の中島(金木橋下)でのイノシシ目撃情報もあり、今朝は恐る恐る登校見守りの定位置へ。

子どもたちは普段と変わらず元気です。2年生の女の子2人が、ポイ捨てされたゴミを拾ってきてくれました。金田っ子たちは干潟のクリーン活動などで、自然とゴミを拾う習慣ができているのでしょうか。小学生ボランティアさんをたくさん褒めてあげました!

今週は、総務常任委員会協議会・議員全員協議会・基地政策特別委員会協議会への出席。また12月議会の準備を進めました。

本日は、基地政策特別委員会が予定されています。議題は防衛省出席のもと、「陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請に関する市議会からの質問に対する防衛省の回答について」です。

image0_3.jpeg
image1_3.jpeg

台風19号直後は、中島海岸の海面が流竹木などの漂着物で埋め尽くされていましたが、昨日の現地の様子はここが海だとわかる景色に変わっていました!

復旧作業も先が見えてきたようです。関係者の皆さまのご尽力に感謝申し上げます。

image0.jpeg

今朝の千葉日報一面に江川海岸が「絶景スポット」として紹介されています。

海中に立てられた電柱がSNSで話題となっていましたが、現在では老朽化により撤去されたため、未だに人気スポットになっているとは驚きました。

数年前まで金田海岸にも電柱が立ち並んでいましたが、海での仕事中は珍しい光景とは思いもしませんでした。

木更津には他にたくさんの観光スポットやお店があります。木更津にお越しの際はぜひ「木更津市観光協会http://www.kisarazu.gr.jp/#we-page-top-1」を検索し、お好みのマップやパンフレットをダウンロードしてみてください!

image1_2.jpeg
image2_2.jpeg

かねてより車両の接触事故が多発していた金田西地区の危険な交差点に、信号機の設置が決まりました。

昨日発行の「きさらづ市議会だより」では、市道102号交差点改良事業費の補正予算が追加され、年度内の信号設置が公表されています。

私も毎日この交差点を車で通過していますが、とても危険な交差点です。引き続き注意して通行しましょう!

image1.jpeg
image2.jpeg

今朝の新聞折り込みに「きさらづ市議会だより第149号」が入りました。

主な内容は、9月定例会の審議や一般質問、各委員会の活動状況等が掲載となっています。各議員の顔写真の下にあるQRコードを読み取ると、一般質問の映像動画を簡単にご覧いただけます。是非お試しください。

今議会の一般質問では、私自身初めて公明党市議団を代表して質問させていただきました。質問に立った9/3の数日後には台風15号の被害を受ける事になってしまい、改めて防災行政の重要性を痛感しています。大綱7項目90分の質疑のうち防災の質問を紹介しています(画像は自治体広報アプリ「マチイロ」より抜粋)

新聞を購読されていない方は、郵送にて発送する事もできますので、情報政策課23-7460までご連絡を。

image0_6.jpeg

昨日のハロウィン前夜は、ご近所の子どもたちが可愛らしい仮装で我が家の玄関先へ来てくれました。孫も大喜びで、こんなお付き合いができる金田地区は良いところだなぁと改めて感じています。

今朝は登校見守りボランティアのあと、昨日依頼のあった高齢者宅へ市民相談をお伺いに。相談後そのまま市役所高齢者福祉課へ。さまざまな対応を考えていただけるとの事。ほっとしました。

昨日夕方も高齢者宅から相談の電話が入り、市役所へ連絡したところ担当部署へつないでくださり、すぐに現地確認に動いていただきました。何かあったらすぐに相談する事が大事ですね。

今日は午後から基地政策特別委員会に出席します。

image2_6.jpeg
image3_5.jpeg

金田地域交流センターの愛称が決定し、本日の文化祭で発表及び表彰式がありました!

161件の応募の中から、中郷地区にお住まいの飯島様が考案した「きさてらす」が選ばれました。明るくみんなが集い合う場所にふさわしい素敵な愛称ですね。早く皆さんに親しみを込めて呼ばれるよう広めていきたいと思います。「きさてらす」をよろしくお願いします。

13:30現在、文化祭はたくさんの住民が集い賑やかに繰り広げられています。

image0_5.jpeg
image1_12.jpeg
image2_5.jpeg
image3_4.jpeg

今日は豪雨の中、木更津市戦没者追悼式がご遺族の皆さまご列席のもと執り行われました。先の大戦における戦没者を追悼し献花をさせていただくとともに、改めて戦争の悲惨さを後世に伝えていく大切さと、恒久平和を誓う機会となりました。

午後からは、亀山ダムの緊急放流により、小櫃川が氾濫する恐れがあるとの警戒発令を受け、金田地区、岩根西地区、岩根東地区、中郷地区を巡回し、気になる高齢者宅を訪問し避難の相談を。
それにしても中郷大橋と小櫃堰頭首工、小櫃川河口の畔戸は増水し、ものすごい勢いの流れでした。

金田地域交流センターは浸水地域内のため、避難所に指定されませんでしたが、避難者が50人ほど来てしまったそうです。21時現在全員帰宅しました。

市の安全メール配信時に浸水地域は危険なため避難所に指定しません、などと書かないといけないでしょうか・・
なぜセンターが避難所に指定されていないのか何件も聞かれました。

image0_4.jpeg

金田地域交流センター初の文化祭が次の日曜日に迫っています。センターの愛称が決定されたそうで文化祭で発表との事です。楽しみですね!

文化祭の発表部門に出場予定の「生き生きボール運動」の皆さんが本番さながらの準備をされていました。「一生涯自分の足で歩ける身体作り」をめざしている皆さんです。

昨日のセンター内は子育て真っ盛りのママさんや幼児、また金田小2年生の「まち探検学習」の児童たちや校長先生の姿もあり、賑やかな場となっていました。

午後からは市民相談の現地確認後、駅前庁舎及び朝日庁舎の各課へ問い合わせ等を済ませました。

今日も朝の学校支援ボランティア登校見守り活動からスタートしました。一日よろしくお願いします。

image0_3.jpeg

今朝の月曜日は金田小学校の登校見守り活動からスタートしました。その後、市民相談をお受けしたあと、党市議団4人でさまざまな打ち合わせを行いました。それぞれ4人が持つ得意分野を発揮する事が、団結力に繋がるのだと感じています。

また、電話にて嬉しい報告もいただきました!ご家族にお身体の障がいを持つ方から、屋根のブルーシート掛けを災害ボランティアセンターに依頼したところ、実に丁寧にしっかり掛けていただいたと喜びの報告でした。ボランティアセンターにも出向きお礼に行ってくださるほど感謝されていました。

私も皆さんの笑顔のために頑張りますー!

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
竹内 伸江
t.nobue@ab.auone-net.jp