image1_15.jpeg

党千葉県本部では地域の課題解決を目指す「地域サポート運動」を県内全議員で進めています。最近では、長年改善されず、流れが堰き止められ機能していない側溝が整備され、喜びの報告をいただきました。私にとって、一番うれしい瞬間です!

19日付の公明新聞で石田祝稔党政務調査会長は、「公明党は、全国約3000人の国会議員と地方議員が緊密に連携して政策実現を進めるネットワーク政党だ。一人一人がそれぞれの地域において、その“結節点”となる要であり、党を代表する存在である」と訴え、具体的な議員活動として、党勢拡大に向けた活発な訪問対話、市民相談、地域サポート運動、街頭演説などの日常活動や党活動をはじめ、有権者に選ばれた代弁者として地域の課題解決に向けた政策提言などを行う議会活動の重要性を強調した。
〜中略〜
また、夏の参院選に向け、それぞれの地域で支持拡大の最前線を切り開く戦いを展開していくよう呼び掛けた。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
竹内 伸江
t.nobue@ab.auone-net.jp