image1_15.jpg

今日の臨時議会では、4件の議案について審議がありました。そのうち3件の議案は、税法改正など法律の一部改正に伴い木更津市条例の関係条文の整備に関して議会の承認を求めるものです。

4件目の議案は、今秋開業予定の「道の駅 木更津うまくたの里」の2期工事の工事請負契約の締結について、議会の議決を求められたものです。

1期工事にあたる土木整備は今年1月より開始となっています。2期工事の概要は、地域振興施設棟、トイレ棟建築、機械設備工事、電気設備工事、木造1階建て(トイレ等一部鉄骨)延べ面積約994㎡(特徴である広い日差し等を含めると約1200㎡。契約金額は税込3億34,908千円。

質疑後の採決の結果、4議案とも原案通り可決されました。道の駅工事の質疑の中で、「秋の開業に間に合うのか」との問いに対して経済部長から「秋の実りの時期に是非開業させたい」との回答に、木更津の良さをアピールできる「実りの秋」に焦点を合わせている事に同感の思いと、道の駅の開業で更なる木更津の発展に思いを寄せました。

※写真は今日の木更津駅みなと口に泳ぐ鯉のぼりです。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
竹内 伸江
t.nobue@ab.auone-net.jp