image1_10.jpg

昨日、私の恩師であった君津学園前理事長であり木更津市名誉市民の故真板益夫先生のお別れの会が君津学園と木更津市の主催で執り行われました。森田千葉県知事、四市及び市原市他の市長をはじめ様々な皆様が参列され、総合体育館を埋め尽くす会となりました。多数の来賓の皆様から先生への追悼の言葉がありました。大学設立申請時からお付き合いされていたという当時の文部科学省の坂東久美子氏(現在消費者庁長官)や学園生徒さんの言葉から先生の偉大な教育者、人柄に改めて感動いたしました。先生がお亡くなりになる前の10月3日、金田幼稚園の運動会で真板先生から、これからの教育への構想を話され「竹内さん、あなたはおそらく卒業生で初めての女性議員だから頑張れ!」と声をかけていただきました。偉大な真板益夫先生のもとで学ぶことができたことを誇りに今後も校訓「真心」を胸に精進してまいります。iPhoneから送信

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
竹内 伸江
t.nobue@ab.auone-net.jp