Twitter
外部リンク
サイト管理者
岡山市 竹之内則夫
no.1city@pure.ocn.ne.jp

シンポジウムのパネリストは県外のフィールドでも活躍されている素敵なお3方。いわく、
◇女性が、企業で働き貢献すること、子どもを産み育てること、親を看取ること、これが同等だと企業が理解することが必用。
◇相手の話をちゃんと聞く、伝えたいことを丁寧に伝える。企業で働くことと、子育ては似ている。
◇女性みずからが、仕事も家事も育児もやるのを理想にしてしまったら、自分を追い詰めてしまう。
◇労働力が足りないから女性が必用なんじゃない、男性社会が行き詰まっているから女性の出番なんだ。
コーディネーターの木佐彩子さんもさすがでした。

コメントは受付けていません。