Twitter
外部リンク
サイト管理者
岡山市 竹之内則夫
no.1city@pure.ocn.ne.jp

吉田校長から卒業証書を受け取る卒業生

3月14日は上道中学校、3月15日は浮田幼稚園、3月19日は城東台小学校と、卒業式シーズンです。
毎年感じることですが、中学校の卒業式(卒業証書授与式)では、自分の中学生時代と比べ、「こんな凛々しい中学生がいるんだな」と、まぶしさと、自分への気恥ずかしさを覚えてしまいます。もちろん中には、当時の僕のように子供らしいというか子供っぽいというか無邪気な生徒もいるのでしょうが、「中学生にしてここまでの完成度」なのかと感心することしきりなのです。当然ながらセレモニーですから練習を積んできたのでしょうが、これからもまっすぐに成長してほしいと願うばかりです。

別れのことばの1シーン

一方、小学校では、学年全体としての「仕上がり」というか教育の集大成を見る思いです。今年も地域の未来に希望を抱かせる素晴らしい式典でした。

みんなで合唱です。

ちなみに、幼稚園は無垢でかわいらしさいっぱい。列席しているこちらの心が洗われる思いです。まぁちなみにご父兄は、うれしさもひとしおでしょうが、一瞬でも撮り洩らさないようにビデオカメラのフォーカスに懸命のご様子でした。

コメントは受付けていません。