災害・事故が頻発する昨今、万が一の不測の事態に備え、高槻防災倶楽部の皆さんと共に約3年ぶりに受講しました。
講習では、DVDを視聴した後、実務講習を行いました。
・負傷者発見後、周囲の安全確認・意識の有無確認・周囲の方に応援依頼(119番通報、AEDを持って来てください)
・心肺停止を確認後、胸骨圧迫30回と人工呼吸を繰り返す。
・AEDが到着し、音声に従って作動。
・胸骨圧迫30回と人工呼吸を繰り返す。
このように、あっという間の3時間の講習を終えました。カードに再講習修了のシールを貼っていただきました。
消防本部で受講したのですが、講習の最中に数回救急要請の入電が入り、緊張感のある講習となりました。まさに命に関わる最前線で講習を担当していただいた消防本部の皆さんに感謝申し上げます。ありがとうございました。

コメントは受付けていません。

最近の投稿
ブログバックナンバー
カレンダー
2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
吉田ただのりツイート
公明党広報
ブログパーツ
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
公明党広報
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com