高槻市議会では、議員の政務活動に必要な経費として、政務活動費を議員1人当たり
月額7万円を交付しています。下図は、吉田ただのりのこれまでの収支一覧です。

政務活動費まとめ

 

1、高槻市議会では、議会事務局で領収書の原本を保管し公表をしています。
また、使途については、手引きにより基準を定めています。

2、会派共用費は、会派に所属する議員が政務活動費の全部又は一部を会派が行う
政務活動に必要な経費として使用することができ、会派共用費届出公表書を議長
に提出しています。 公明党議員団は、会派共用費として1万5千円(平成23年
度までは2万円)を支出しています。

3、平成23・27年度は、議会の改選年のため、「4月分」と「5月から3月分」に分け
て報告しています。

4、各年度毎の収支報告書は、市議会ホームページでも閲覧できます。

5、平成25年3月1日から地方自治法の一部改正を受けて、高槻市議会政務調査費の
交付に関する条例の一部改正を行い、「政務調査費」の名称が「政務活動費」
に変更されました。

ブログバックナンバー
カレンダー
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
吉田ただのりツイート
公明党広報
ブログパーツ
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
公明党広報
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com