あらゆる世代が住みやすいまちづくりを推進!

実現!公明党の主張

   全国初 ピロリ菌対策事業を実施!

中学2年を対象に尿中抗体検査・除菌治療を実施!無料
成人に血中抗体検査30~60歳(5歳毎)に実施!500円

 府内トップクラスに拡充!
子ども医療費助成を中学校卒業まで拡大!
入院・通院ともに対象、所得制限なし

「教育振興基本計画」を策定!
全市立中学校で完全給食を実施!
 ・教員一人1台のパソコンを整備しICT教育を充実!
・エレベータの計画的設置とトイレの計画的改修を実施!

 保育所待機児童ゼロ対策に全力!240名増
臨時保育室事業を開設!
・認可保育所分園含む2か所創設
 ・認定保育施設3か所創設
 ・既存認可保育所1か所の定員増

(仮称)生き生き高齢者応援プランを策定!
高槻市ますます元気!
健幸ポイント事業を実施!
・介護予防や健康づくり等の対象事業に参加

・手帳にスタンプを押印しポイントを貯める

・貯めたポイントで ①記念品と交換 ②寄付を行う

緊急通報装置設置世帯を対象に
熱感知センサー(生活リズムセンサー)
を設置!
・タイマー設定時間経過後に緊急信号が送信される

高齢者割引を実施!
市民プールの使用料を半額に!
使用料を1回につき250円(現行:500円)
回数券は2500円(現行:5000円)

救急体制のさらなる充実を!
全救急車両にスマートフォンを導入!
救急車が傷病者を病院へすばやく搬送するための
スマートフォンのアプリケーションを
利用して搬送システムの充実を図る

◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 平成26年度の主な事業内容と予算額

 ■公共建築物の耐震化を促進
・市庁舎本館、城西町庁舎、市立保育所の耐震実施設計
・学校園、芥川公民館の耐震改
・高槻小学校の改築 38億9,391万円
(うち3月補正29億3,800万円)

■地域防災計画の見直し
952万円

■(新規)「防災シンポジウム」の開催等、
小中学校における防災教育の充実 
180万円

■(新規・拡充)地区コミュニティにおける
「地区防災会」の結成と市民防災活動を支援
自主防災組織の拡充支援
1,423万円

■「総合雨水対策アクションプラン」の策定

■(仮称)安満遺跡公園内への雨水貯留施設整備の検討
3,200万円

■(新規)土のうステーションの計画的設置
134万円

■「内水ハザードマップ」作成に向けた調査
2,500万円

■ 消費者行政を強化
2,202万円

■「活き活き高齢者応援プラン」を策定

 ■「高槻市ますます元気!健幸ポイント事業」を実施
432万円

■(新規)市民プールの高齢者割引を実施

■(新規)見守りが必要なひとり暮らし高齢者宅に
熱感知センサーを設置1,484万円

■医師会看護専門学校の正看護師養成を支援
480万円

■(新規)市営バス主要路線等にウォーキング用情報

 (距離・所要時間・消費カロリー等)
の路面表示を整備 386万円

■(新規)【全国初】中学2年生を対象に
ピロリ菌検査・除菌治療を実施 

 (新規)成人には抗体検査を実施
3,664万円

■(拡充)がん検診の受診環境や精度の向上、
受診率向上に向けた取組強化 6億4,473万円

■(拡充)西阿武野地区のコミュニティセンター
新築工事等 2億1,497万円

                                     

 

  

 

 

ブログバックナンバー
カレンダー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
吉田ただのりツイート
公明党広報
ブログパーツ
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
公明党広報
サイト管理者
高槻市 吉田忠則
yoshida-tadanori@mail-osaka.com