高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

皆さまのお声を原点に

□ホームページ □大塚町 党活動 安全実績ナウ 広報活動 / 2019年11月29日

ごきんじょニュース№55が完成

IMG_1930 IMG_1931「吉田あきひろのごきんじょニュース№55」が完成しました。地域限定版ですが、皆さまのお声がカタチになったご報告です。

“地域のご要望がカタチに「小さな声を聴くチカラ」”

道路の段差等で、車の通行時に振動が伝わってくるお悩みをお聴きしました。

市に要望し、道路の改修工事ができた実績や、以前、破損したポール型バリカーの修理完了の実績をご紹介しています。

ニュースでは、まちの“安全・安心”に向けて、ご連絡いただけた方への感謝の気持ちと、地域のお声を、市に伝える役割と責任も伝えています。

これからも、「皆さまのお声を原点に」誠心誠意、取り組んでいく決意です。

 ごきんじょニュース <バックナンバー

あなたの声をお寄せください!

党活動 広報活動 / 2019年10月19日

公明たかつき 令和元年秋号

20191019_003913566_iOS 20191019_003925240_iOS公明たかつき秋号が完成しました。1面は、市議会公明党議員団の活動報告、濱田市長に令和2年度の予算要望、7点の重点項目と12点のテーマ、161項目について言及。

また昨年度は、自然災害の教訓から迅速な情報収集にドローンの活用を要望してきました。今回、ドローン導入に当たっての視察の様子を。さらに石川ひろたか参院議員、林けいじ府議とともに、一次開園した「安満遺跡公園」の視察状況もご報告。

2面は、公明党の実績。全世代型社会保障の構築、軽減税率の導入、そして景気、家計を支える対策等々。「あなたの声をお寄せください!」

今日は節分でしたね(*^^)v

□地域活動 □街宣活動 党活動 広報活動 / 2019年2月3日

第一日曜日・恒例の清掃活動から訪問活動まで 吉田あきひろのごきんじょニュース№54も

IMG_3013今朝は気持ちのいい朝。天気も良く、適度な寒さ。お声かけいただいた皆さま、ありがとうございました。笑顔の「ごあいさつ運動」のあとは、毎月・第一日曜日恒例の清掃ボランティア活動を実施。ご協力いただいた皆さまにも感謝です。また、清掃活動中もお声かけいただき、勇気と元気をたくさんいただけた思いでしたm(_ _)m

午後からは雨の予報でしたが訪問活動を。地域の皆さまからも、貴重なお声をいただき感謝です。また、完成したばかりの「吉田あきひろのごきんじょニュース№54・臨時特別号」をお渡しさせていただきました。よろしければご一読を・・・

№54では「教訓生かし2019年も全力で防災・減災対策を!!」のタイトルから、「日本一安全な学校へ」、濱田剛史市長らと文部科学省省の浮島智子副大臣に要望活動を行ったことや、その結果、市の財政負担が減少できたこと。また、災害時に防災行政無線が聞こえないとの課題に取り組む高槻市。電話サービス専用電話番号072-674-7476で放送内容が聞き直せるシステム紹介「災害時の課題解消が前進」

さらに裏面には、市公明党議員団の発災直後の行動や、要望活動を行ってきたことからの実績紹介。また、本市が取り組む様々な「防災・減災対策」のご紹介(防災情報マグネットシートは大好評)、最後にお知らせとして、2月10日の高槻市大防災訓練など。

“あきひログ”のごきんじょニュース+にも貼り付けてありますので、よろしければご覧くださいね。

吉田あきひろのごきんじょニュース №54(表) (裏)/2019年2月3月/臨時特別号

そうそう、今日は節分でしたね。台所に恵方巻が置いてありました。おいしそう(*^^)v

皆さまのお声をカタチに

安全実績ナウ 広報活動 / 2019年1月28日

ごきんじょニュース№53-Ver.1~2が完成

20190128_094509923_iOS「ごきんじょニュース№53」は皆さまのお声がカタチになった実績で、地域の「安全・安心」の一部をご紹介しています。市議会議員初当選の2007年から3期目2018年までの取り組みで、550か所を超えて、現在も継続中。

「課題は現場にあり」「現場第一主義」の信念で全力で取り組む安全・安心対策、「安全・安心」はみんなの願い、皆さまのお声が原点です。

そして、市の担当課が誠実に相談にのってくださり、適切に判断・対応していただいた結果でもあります。

今日もごきんじょニュースをお届けに。

吉田あきひろのごきんじょニュース №53-Ver.1(表)(裏)/2019年2月3月

深沢町1丁目、大塚町2丁目、深沢本町、辻子3丁目、深沢町2丁目、北大樋町

吉田あきひろのごきんじょニュース №53-Ver.2(表) (裏)/2019年2月3月
登町、堤町、下田部町2丁目、西冠3丁目、西大樋町

“あきひログ”で見る「A・Y通信」や「安全実績NOW」もどうぞ・・・

ごきんじょニュース№52が完成

□ホームページ □学校教育 □街宣活動 □防災・減災 お知らせ 党活動 広報活動 / 2019年1月21日

暖かさをくれる太陽に感謝

20190121_050829105_iOS皆さまおはようございます。交差点では新しい月曜日がはじまりました。お気をつけて行ってらっしゃい‼️ 今日は完成しました「ごきんじょニュース№52」のご紹介を。

“日本一安全な学校へ” 
昨年は、大阪北部地震での学校施設のブロック塀倒壊事故を教訓に、学校施設の老 朽化対策など安全確保に向けた支援を求めるため、濱田剛史市長らとともに、浮島 智子文部科学副大臣に要望しに上京。副大臣からも「しっかり取り組みたい」とコメントをいただき、私からも地域の声をお伝えさせていただきました。2018年11月の国会審議においては、ブロック塀の撤去及び再築について、259億円の補正予 算が成立。これにより、市の財政負担分も30%以下になり、国・府・市のネットワ ークが奏功した結果であると確信しています。また、本市への交付金も内定されました。市役所近くの小学校でもブロック塀の撤去と再築工事が進んでいます。

他にも、防災行政無線電話サービス専用電話番号の設置や、 2019年2月10日(日) 全市民を対象にした高槻市大防災訓練の実施をお知らせ。

吉田あきひろのごきんじょニュース №52/2019年1月2月 <あきひログ

これまでの議会質疑と要望、そして実績

□街宣活動 党活動 広報活動 / 2018年11月23日

ごきんじょニュース№51が完成

20181114_082605000_iOS 20181114_082633000_iOS今回のテーマは「これまでの議会質疑と要望、そして実績」「高齢者福祉、防災・減災、安全・安心、さらに要望活動」、これまでに6,000件を超える市民相談を受けさせていただき、自己研鑽を重ねながら市議会活動で質問、意見、要望活動に挑戦してきました。(現在295項目)

そして、子育て、高齢者施策、防災・減災等、たくさんの実績を積ませていただきました。

主な実績として、不育症治療費助成事業人工内耳装置等購入費助成介護施設のサービスガイド土のうステーション自転車安全利用条例の制定など。さらに、浮島智子文部科学副大臣への要望活動や、地域の会長、林けいじ大阪府議会議員とともに信号機設置の要望活動もご紹介。

皆さまの元へお届けさせていただきます。

吉田あきひろごきんじょニュース №51/2018年11月12月

バックナンバー 吉田あきひろのごきんじょニュース

今日の祝日は「勤労感謝の日」、勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日。「皆さまおはようございます」、いい天気です。今日も一日よろしくお願いいたします。妻とバス停から(^○^)

皆さまのお宅へ

□ホームページ □防災・減災 党活動 広報活動 / 2018年7月30日

人に寄り添い住民の安全を確保

20180718_080353000_iOS20180718_080429000_iOS 連日30℃を超える暑い日が続いています。どうか時節柄ご自愛を。

今朝は登庁後、午前中から午後にかけて訪問活動。完成した「公明たかつき」と市の被災支援「地震で一部損壊等の被害を受けた住宅等も修理に対する支援制度について」の資料を持って。

公明たかつきの内容は、大阪北部を震源とする地震対応に走る「人に寄り添い住民の安全を確保」、「濱田剛史市長へ地震対応について、地震発災翌日(6月19日)に緊急要望」「6月28日に生活支援や早期復旧に対する要望書を提出しました」、「公明党のネットワークを活かした取り組みで実現した主な内容」など

裏面には、「高槻市お役立ち情報(平成30年8月1日現在)」として、代表的にブロック塀等の撤去を促進する補助制度について、一部損壊等の被害住宅の修理工事に対する支援、地震に伴う国民健康保険料減免について等々をご紹介。防災行政無線の「電話サービス専用番号」も 072-674-7476

地震で一部損壊等の被害を受けた住宅等も修理に対する支援制度の資料については、一部損壊以上の住宅等の修繕工事に支援金を交付します(PDF)支援金申請書兼請求書等

他に、空き家対策等やブロック塀撤去に関する市民相談も。今日は汗をいっぱいかきました。今後も機会をつくって、皆さまのお宅へごあいさつに伺わせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

大阪北部を震源とした地震の情報

地域の座談会で

□ホームページ □深沢町 □防災・減災 党活動 安全実績ナウ 広報活動 高槻市HPへリンク / 2018年7月22日

喜びの声もいただき 「ごきんじょニュース№50」も

2018-07-212018-07-21 (1)昨晩は、深沢町地域の座談会にお伺いさせていただきました。6月18日の大阪北部地震発災から1ヶ月が経過して、被災された方々へのお見舞いを申し上げ、現在、高槻市が被災者の皆さんに寄り添いながら支援の取り組みを行っていることや、「吉田あきひろのごきんじょニュース№50」を通して、今回の災害では多くの方から防災行政無線(パンザマスト)が聞こえにくいとのご意見をいただいていること、どうしても大雨や建物の関係で聞こえにくい状況があり、一定の限界があると感じる中で、市は一つの対策として防災行政無線電話サービス専用電話番号を設置、これを利用すれば録音された内容が聞けることなどをご紹介。 072-674-7476 「へ~そんなんあるんや」とご理解いただけた反面、周知不足も感じたところです。

また発災直後、公明党議員団として要望活動を行ってきたこともご紹介させていただきました。

吉田あきひろのごきんじょニュース №50/2018年7月8月

他にも、来年は12年に1度のタイミングで統一地方選挙と参院選挙が同年に行われることから、日本政治の方向性を決定する大切さや公明党の存在意義の重要性等を語らせていただきながら、自身の決意も語らせていただきました。

杉ひさたけ氏  山本かなえ氏  高橋みつお

さらに過日の大雨で、「バス停付近の歩道が冠水して通行に支障をきたし、困っているので何とかしてほしい」とのお声をいただいた方も参加されていて、今回の地震のあとの大雨では「冠水しませんでした。ありがとうございました」と喜びの声もいただけました。このことも、市民相談を受けて翌日に市の担当者に連携。側溝等の清掃を適切にしていただいての結果です(№529)、本当によかったと思います。

大阪北部地震や西日本豪雨等で、まだまだ不安な避難所生活を送られている方々、他市から応援に来てくださっている方々(感謝)、日々の異常な気温等、気の休まるところまではきていませんが、一日でも早く日常生活が取り戻せるよう、これからも誠心誠意取り組んでいきたいと思います。

大阪北部を震源とした地震の情報

未来へつづく高槻市

広報活動 / 2018年1月20日

吉田あきひろのごきんじょニュース№47完成

20180119_023701000_iOS3期12年目を迎える平成30年、ごきんじょニュース№47ができました。皆様のお宅にお届けさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

内容は、昨年12月定例会での一般質問「今後の水道事業等のあり方について」、念願の「新名神高速道路・高槻JCT・IC~川西ICの開通」と「Wネットワークの完成」、さらに市議会副議長の時に、「JR高槻駅に特急サンダーバードの停車が決定した出発式」の模様など。

裏面には「皆様のお声をお聞かせください

記事は平成29年のもの、今年、30年も全力で頑張ります。

「未来へつづく高槻市の事業を・公明党議員団の全力」

ホームページ「吉田あきひろのごきんじょニュース」“毎日ブログ”もよろしくお願いいたします。

すべて皆様のお声が原点です。

□ホームページ あきひろ日記 党活動 広報活動 / 2017年12月24日

あきひろ日記

20171223_082845856_iOS22日(金)は「冬至」でしたね。一年で最も昼が短く夜が長くなる日。ゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べるなど、昔からの風習があるそうですね。前にゆず湯、入ったな~(#^.^#)

紀元前の中国で冬至の日を冬休みとして、身体を休める日となったのが起源らしいです。「一陽来復」太陽の力が最も弱まる冬至を過ぎると「陰」が極まり「陽」に転じる日、この日から運気も上昇し物事が良い方向に向かうとか。

今日まで寒さもましでしたが、天気予報では明日から寒波とか。「冬は必ず春になる」どんなに厳しい冬でも。

2017年もあと8日。2018年は皆様にとって素晴らしい一年になることをお祈りしています。

さて、いつも吉田あきひろのごきんじょニュースにアクセスいただき、心から感謝を申し上げます。12月22日現在で、アクセス件数は延べ849,378、人数は延べ719,251(2007年から)、アクセス件数も間もなく85万件を突破しそうな様子です。感謝・感謝

ちなみに、ブログをはじめてからの約11年間(2007年5月24日から2017年12月22日までの3,848日間)を数字で振り返ってみますと、皆様からいただくお声、まちの安全・安心がカタチにできた件数は500件突破の501件、市民相談をお受けし調査等させていただいた件数5,645件、議会での発言回数277回、吉田あきひろのごきんじょニュース発行回数46回、A・Y通信発行回数21回、ブログ(あきひログ)発信回数2,588件、フェイスブック、ライン、インスタグラム等々、積極的に発信させていただきました。

すべて皆様のお声が原点です。

今日は、皆様への感謝の気持ちを込めて「ごきんじょニュース№46」を妻の協力を得て約460軒のお宅にお届けさせていただきました。

安全実績  議会活動  吉田あきひろのごきんじょニュース(写真)  A・Y通信 <あきひログ