高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

道路行政は重要な取り組み

□ホームページ 議会活動 高槻市HPへリンク / 2020年1月21日

新名神・交通体系等対策特別委員会が開催

E397F1D2-4A2D-4CE6-BBE5-D3BD0F4306D520日(月)午前、「新名神・交通体系等対策特別委員会」が開催されました。

案件は3つ、「新名神高速道路の整備促進について」、「新名神高速道路等の沿道まちづくりについて」、「環状幹線道路等の整備促進について」です。

各委員の皆さまからも質疑、意見、要望等があったところですが、私の方からも、委員として「環状幹線道路等の整備促進について」ご意見を申し上げさせていただきました。

特別委員会が開催され、冒頭、市長から新名神高速道路、“神戸~高槻間”の開通に市民の皆さまからの高い評価をいただいていることや、令和5年を目標に淀川を越えて“高槻~八幡京田辺JCT・IC”までの開通と、“大津IC”までの全線開通に向けた取り組み等が紹介されました。

担当部長からの“新名神高速道路の整備促進について”のご説明とともに、神戸から高槻までの全線開通前後において、市内主要地点の交通状況の変化を把握するため、各道路管理者合同による“交通実態調査”を実施していることの説明を受け、中でも、ビッグデーターを活用しながら渋滞緩和に向けて積極的に取り組んでいることもお聞ききし理解をしたところです。

さらに、“環状幹線道路等の整備促進について”は、各委員からもご意見やご指摘があり、私も同様に感じることから、今後も適切な対応を望むこと、地域の声をしっかりと受け止めていただきたいこと。進捗状況がわかりにくいことから、広報やホームページで「見える化」などの取り組みも要望させていただきました。

市域には国道や府道、市道があることから、国や府に対しても、さらに積極的に要望活動を行っていただきたと、意見として申し上げました。(すでに、国土交通省への要望活動は積極的にされていますが)

加えて、道路行政は重要な取り組みであることから、優先順位があるとは思うが、国道171号とクロスする170号の渋滞問題も市民相談を受けていることから全体感に立っての改善を望み、維持補修も含めて今後の取り組みに期待し要望をさせていただきました。(今回の案件にはありませんが)

午後からは、議長として「地方分権推進特別委員会」にも。

今年は災害のない一年にと祈る思い

□ホームページ □議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント 高槻市HPへリンク / 2020年1月19日

令和2年 消防団新年懇親会へ

0053317日(金)夕、この日は「令和2年 消防団 新年懇親会」にお招きいただき感謝の思いで、ごあいさつにお伺いさせていただきました。。

消防団の皆さまにおかれましては、平素より地域の消防活動等への活動に多大なるご尽力いただき、改めまして感謝と敬意、御礼を申し上げます。

先日の、“消防出初式”では皆さまの雄姿を拝見して心強く感じた次第です。最後の“一斉放水”に、今年一年の無事故を祈る思いを感じ、私自身も誓ったところです。

誰よりも一番先に現場に駆け付け、誰よりも最後まで安全・安心を見守ってくださる消防団皆さま。今年一年も、どうぞよろしくお願いいたします。

奇しくも、この日は“阪神淡路大震災”から25年、“ボランティア元年”と言われ、私たちは、“自助・共助”の大切さを誓い合った日だった思います。

そして今年は災害のない一年になることを祈る思いです。

結びに、消防団の今後、益々のご活躍と消防団長をはじめ、本日ご参加の皆さまのご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

高槻市消防団 <高槻市消防本部ホームページ

さらなる安全・安心の取り組みを

□ホームページ □議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2020年1月18日

新年互礼会へ この日2会場目

0016417日(金)夕、「交通安全協会・特設防犯委員会」の新年互礼会にお招きいただき、感謝の思いでお伺いさせていただきました。このあとは「消防団 新年懇親会」です。

“交通安全協会・特設防犯委員会”の新年互礼会では、“議長”としてご紹介をいただきました。本当にありがとうございました。

互礼会では、会長のごあいさつから、高槻市長や島本町長のごあいさつ、高槻警察署長のごあいつも。

印象的だった話題の一つは、“交通安全”についてで、2019年の大津市の県道交差点での交通事故を通して、安全対策の重要性から本市でのビッグデーターを活用しての取り組み。“可搬型ハンプ”を利用しての実証実験がニュースになったこと。

もう一つは、本市での“特殊詐欺”について。これまでも府内での発生件数は上位に位置する状況でした。統計の取り方も“窃盗”が含まれ特殊詐欺発生状況は増加傾向。しかし、そのな中でも、発生件数については減少傾向にあるようでした。これは多くの関係者の取り組みの賜物と感じました。

しかし皆さま「油断大敵」です。気持ちも新たに・・・さらなる安全・安心の取り組みを

災害のない明るい年となりますよう

□ホームページ □議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2020年1月12日

令和2年 消防出初式が挙行され

20200112_033925000_iOS12日(日)、“皆様、明けましておめでとうございます。高槻市議会議長の吉田章浩でございます。

新春恒例の「令和2年 高槻市消防出初式」が挙行されるにあたり、高槻市議会を代表いたしまして、一言ごあいさつを申し上げます

まず、消防団員、消防職員の皆さま、並びに自衛消防隊の皆さまには、平素から市民の安全・安心のために日夜ご尽力を賜っておりますことに高いところからではございますが、心から敬意と感謝を申し上げる次第でございます

本日は、厳寒の時期にもかかわりませず、皆さまの一糸乱れぬ、堂々とした行進を拝見し、日頃の訓練の賜物であると大変心強く、また頼もしく感じております

さて、昨年を振り返りますと、9月に台風第15号、10月に台風第19号が発生し、東日本を中心に甚大な被害をもたらしました。自然災害の恐ろしさを改めて感じた次第でございます

様々な災害から、市民の生命・身体・財産を守るためには、防災関係機関の体制強化はもちろんですが、常日頃からの地域住民一人ひとりの心構えや備えが大変重要であります。

市議会といたしましても、いつどこで発生するかわからない災害に備え、行政や市民の皆さまと手を携えて、防災力の向上に取り組んでまいりますので、さらなるご支援ご協力をお願い申し上げます

結びに、この一年が災害のない明るい年となりますよう、お祈りいたしますとともに、本日お集まりの皆様方の今後益々のご活躍とご多幸を祈念申し上げまして、私のあいさつとさせていただきます。”

曇り空でしたが風もなく、皆さんの祈りが通じて出初式が開催されました。

消防ヘリからの伝令からはじまり、勇気をいただいた消防音楽隊の演奏による分列行進、国旗掲揚、物故者への黙とうと続き、視閲官(市長)訓示や感謝状の贈呈、来賓祝辞、来賓紹介、第一部の最後に、消防長・消防団長の答辞で終了。

第二部は、消防音楽隊の演奏から(エバンゲリオンの曲等)、消防団の迅速な小型ポンプ操法訓練、消防本部救助隊のハシゴを使っての見事な救助訓練、そして最後に、今年の無事故を祈るように消防団の一斉放水が行われ、連続の感動となりました。

天気も何とか持ちこたえて・・・関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした。市民の皆さまにもしっかり見ていただける工夫もあり、大変、感動いたしました。

出初式 <過去のあきひログ

 DC826229-43B8-4112-8091-729A8AE530FCたくさんの市民が見守る中
消防ヘリからの“伝令投下”からはじまり

そして、力強い“分列行進”。敬礼で見守る市長
答礼で市議会議長、火災予防協会会長。

“視閲官訓示”、“感謝状贈呈”
“来賓祝辞”、“来賓紹介”と(第一部)

20200112_035226793_iOS(第二部)消防音楽隊の“演奏”
“初代はにたん”もダンスで応えて

小さな子ども達も楽しくいっしょに“はにたんダンス”

20200112_021407620_iOS消防団の迅速な“小型ポンプ操法訓練”

20200112_034635959_iOS

20200112_035124909_iOS消防本部のハシゴを使っての見事な“救助訓練”

20200112_035021987_iOS最後に一年の無事故を祈るように
消防団の“一斉放水”、すべてに感動の思い

令和2年正月号

□ホームページ □議長公務 高槻市HPへリンク / 2020年1月3日

たかつき市議会だより 

IMG_29172020(令和2)年の一週間前に届いた“たかつき市議会だより”令和2年正月号(№257)。「新年明けましておめでとうございます」と“王将戦”の表紙、子年の絵馬には賀正の文字も。

ページをめくると正副議長としての「新年のごあいさつ」、“市民の皆さまには、希望に満ちた新春を迎えられたことと心からお慶び申し上げます。

(中略)本年が皆さまにとりましてすばらしい年となりますよう、ご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げまして・・・”

また、会派名と議員名のご紹介から、“議会活動のいろいろ”として“議長公務”、高槻まつりや高槻市地域防災総合訓練等の様子も紹介されています。

今年は“子年”、私も子年。皆さま、来年もよろしくお願いいたします。正月3日目、市役所はまだ休館ですので、市議会のホームページにはアップされていません。

皆さまのお声を原点に

□ホームページ □大塚町 党活動 安全実績ナウ 広報活動 / 2019年11月29日

ごきんじょニュース№55が完成

IMG_1930 IMG_1931「吉田あきひろのごきんじょニュース№55」が完成しました。地域限定版ですが、皆さまのお声がカタチになったご報告です。

“地域のご要望がカタチに「小さな声を聴くチカラ」”

道路の段差等で、車の通行時に振動が伝わってくるお悩みをお聴きしました。

市に要望し、道路の改修工事ができた実績や、以前、破損したポール型バリカーの修理完了の実績をご紹介しています。

ニュースでは、まちの“安全・安心”に向けて、ご連絡いただけた方への感謝の気持ちと、地域のお声を、市に伝える役割と責任も伝えています。

これからも、「皆さまのお声を原点に」誠心誠意、取り組んでいく決意です。

 ごきんじょニュース <バックナンバー

石川氏ら『未来館』を視察

□ホームページ □公明新聞 党活動 高槻市HPへリンク / 2019年11月27日

今日の公明新聞「子育て支援の拠点 大阪・高槻市」

IMG_1926(新聞記事全文)大阪府高槻市議会公明党(宮田俊治幹事長)はこのほど、整備を推進してきた「高槻子ども未来館」を公明党の石川ひろたか参院議員林啓二府議とともに視察した。濱田剛史市長も同行した。

3階建ての同館は、2021年に全面開園を目指している“安満遺跡公園”に隣接。同公園が一次開園したのに合わせて、妊娠、出産、就学前児童の育児をサポートする拠点施設として今年4月にオープンした。

1階には、認定こども園が開園。病気の子どもを一時的に預かる病児保育と、日曜・祝日も含め、1時間単位で利用できる休日・一時預かり保育などを公立で初めて提供している。

2階の子ども保健センターは、乳幼児健診の実施や母子健康手帳の交付のほか、保健師、助産師、栄養士、心理相談員などの専門職が育児の相談に応じる。

3階の子育て支援人材育成施設では、教育と保育の一体化に向け、公立、民間施設の職員などを対象に、スキルアップや資格取得講座の研修などを実施する。

石川氏らは、保育士不足などの課題を市職員から聞き、意見を交換した。

いざという時に役立てるため

□ホームページ □議長公務 □防災・減災 視察・研修会 高槻市HPへリンク / 2019年11月25日

南西地域の高槻市市民避難訓練を視察

20191124_030706284_iOS24日(日)午前、高槻市主催、高槻市コミュニティ市民会議共催の“南西地域”で避難所15箇所を開設しての「高槻市市民避難訓練」が実施されました。

訓練の目的は、大阪府北部地震市全域大防災訓練での取り組みを踏まえ、地域の状況に応じた避難行動や長期化を見据えた避難所運営などについて、さらなる習熟と防災意識の高揚を図ること。

被害想定は、10時頃に大阪府北部を震源とする、直下型地震が発生、震度7を観測。

議長公務として、同時刻に“北摂ブロック身体障害者スポーツ・レクリエーション大会”が開催されていて、開会式で歓迎のごあいさつを申し上げたのち、防災服に着替えて、訓練を実施されている4つの避難所を視察させていただきました。視察先は、第七中学校→三箇牧公民館→玉川小学校→柳川小学校のルート。

中学生の皆さんが、アルファ化米を配るお手伝いをされていたのが印象的で、ありがたくアルファ化米を食させていただきました。

また、消防関係者が協力しての消火訓練や、簡易トイレの組み立て、防災グッズの選択方法、段ボールベッドの組み立て、市水道部も協力しての給水訓練、さらに、お湯を注いでの災害備蓄食づくりの体験コーナー等々、地域の皆さまも真剣に取り組まれ、意識の高さを感じました。さらに、役員の方々にも避難所でのご説明もいただき、真剣さが伝わってきました。

ごあいさつもさせていただきました。“皆さま、朝早くからの防災訓練お疲れ様でした。この市民訓練は、地域の皆さんがそれぞれの役割のもと、災害時における避難行動や避難所運営などの初期対応をご確認され、「いざという時に役立てるため」、実施していると伺っています。災害はいつ起こるかわかりません。今回の訓練をきっかけに、今後も地域でこのような取り組みを続けていただけますよう、よろしくお願いいたします。”

“市議会としても、「高槻市議会災害時の行動マニュアル」を策定し、“いざという時”には、災害対策本部と連携を図りながら、市民の皆さまの安全・安心、防災・減災に取り組んでいるところです。”

今日は、濱田剛史市長をはじめ、市民会議議長、行政関係者の皆さまも、避難訓練の視察・激励を行われ、副議長も、富田小学校、寿栄小学校(コミュニティ)、第三中学校、如是中学校、五百住小学校、津之江小学校の7つの避難所を視察されました。(芝生小、如是小、丸橋小、如是公民館は受付のみの開設のため視察はさせていただいておりません)

避難所ではコミュニティ、連合自治会、単一自治会、自主(地区)防災組織等の役員の皆さまをはじめ、方面隊、行政関係者等の皆さまに、運営等ご尽力をいただきました。避難訓練は今後、高槻市を4つのブロックに分け、4年間かけて訓練を行い、5年目には市全体の訓練を行っていく計画です。

市議会の対応としましても、地震発生(想定)以降、議員自らの“安否報告(確認)や被害(想定)状況の報告等”、議会事務局と連携しながらの訓練を実施させていただいたところです。

皆さま本当にお疲れ様でした。

大阪北部を震源とした地震の情報 <参考

感動の土日

□ホームページ □議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2019年10月28日

地域の文化祭やコミセンまつりが盛大に

20191027_031355166_iOS先週の土日は、地域の文化祭やコミセンまつりが盛大に開催され、市議会を代表してごあいさつに伺いました。

土曜日は寿栄川添コミュニティ文化祭冠文化祭、日曜日は「第40回 大冠北コミュニティまつり」と「第22回 阿武野コミセンまつり」にお招きいただきました。

各会場とも盛大に開催され、心よりお喜び申し上げさせていただきました。地域の皆さまが一堂に介し、友好を広げ親睦を深められることは本当に素晴らしいことです。

また、講座やサークルで一年間の成果発表の場としても催され、たくさんのステキな作品を観賞させていただき感動をしたところです。

この日は皆さま、楽しい一日になったのではないかと思います。そして、文化祭やコミセンまつりの開催にご尽力いただきました役員の皆さまに敬意と感謝、ご参加の皆さまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げさせていただきました。

“大冠北コミュニティまつり”では、赤や青色のたくさんののぼりで地域の皆さんをお出迎え、会場には多くの方々、ステキな作品展示や発表など。“阿武野コミセンまつり”では、万国旗が地域の皆さまをお出迎え、こちらも会場には多くの方々、ステキな作品展示や発表。どちらも大盛況の地域のコミセンまつりでした。

ご開催本当におめでとうございました。

始球式では

□ホームページ いいね!!たかつき 式典・イベント / 2019年10月5日

第40回 市長杯ゲートボール大会が開催

20191004_001445453_iOS4日(金)、秋晴れのもと、「第40回 市長杯ゲートボール大会」が開催され、市議会を代表してごあいさつに伺い心からお喜びを申し上げさせていただきました。

まずは、皆さま方におかれましては、日頃よりスポーツの積極的な活動や、健康づくり、まちづくりにご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

実は、私の叔父もゲートボールをしていまして、その難しさと楽しさを聞くことがあります。皆さま、ご存知の通り、ゲートボールは日本で生まれたスポーツですが、今や世界にも愛好者がおられると聞いております。皆さま方におかれましても、どうか末永く、ゲートボールを楽しんでいただきたいと思います。

今日は、市長杯ということですので、日頃の練習の成果を存分に発揮していただき、また、仲間同士の親睦を深め、楽しい一日にしていただきたいと思います。

結びに、大会の開催にご尽力いただいております“高槻市ゲートボール連盟”の会長様はじめ、役員の皆さまに敬意と感謝を申し上げ、本日ご参加の皆さまのご健康とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

皆さま、頑張ってください!!

この後、大会開始にあたり選手宣誓と“始球式”が行われました。過去2回、始球式を経験しましたが、ボールはゲートを外れて右へ右へ。

今日は思い切り、まっすぐ打とうとイメージトレーニングを・・・なんと、勢いよくまっすぐに、ゴール!! 良い気分でした。皆さま、お世話になりました。ありがとうございました。