高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

集中豪雨に備え対策を要望

□公明新聞 □要望書 □防災・減災 / 2012年9月21日

本日付け公明新聞に 大阪・高槻市

本日、公明新聞(7面)に市議会公明党議員団から提出した「今後の集中豪雨等に対する防災・減災対策の要望書」の様子が掲載されました(要望日:2012年9月19日)2008年8月6日は時間当たり82mm、2012年8月14日は110mm、17日は70mm、18日は61mmと過去に例のない降雨量が記録されました。被害に遭われた方々には、心からお見舞いを申し上げるとともに、今後、市民の生命と財産を守る意味や安心・安全のまちづくりの観点、自助・共助・公助の役割の明確化等、高槻市・濱田市長に具体的に要望をさせて頂き、真剣に受け止めて対応していくとコメントを頂きました。