高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

台風情報から

あきひろ日記 / 2019年10月13日

あきひろ日記

台風19号の接近に伴い、12日未明より不安な一日になったと思います。市の方でも災害対策本部が設置され、避難所も開設されたところで、関係者の皆さまに感謝を申し上げます。

本日、高槻では晴れ間も見える状況でしたが、まだ強い風も吹いていました。

ニュースでは、関東や信越・東北地方で、河川の氾濫による浸水や停電、断水など大きな被害状況になっていて、心よりお見舞いを申し上げる思いです。

どうか、ご無事で一日も早く復旧が進みますよう、一日も早く通常の生活に戻れますようお祈りしています。

超大型台風10号 上陸へ 

□公明新聞 □防災・減災 党活動 / 2019年8月14日

今日の公明新聞から

20190814_051327175_iOS14日から強い勢力で西日本に接近。15日に四国か九州に上陸する見込み。動きが遅く、影響が長引くとみられ、気象庁は西日本を中心に大雨や暴風、高波、高潮に厳重に警戒するよう呼びかけた。

10号は上陸後に西日本を縦断し、16日には日本海を北上する見通し。

気象庁は、雨風が強まってからの非難は困難。市町村の勧告などに従い、早め早めの避難、安全確保をお願いすると述べた。

本市は、昨年の台風21号で甚大な被害に見舞われました。どうか、テレビ、ラジオ等、情報収集に努めながら気を付けていただきたいと思います。

 

防災行政無線で放送した内容  高槻市の気象警報・注意報  高槻市ホームページ

台風24号について

□防災・減災 高槻市HPへリンク / 2018年9月30日

高槻市のホームページ等から

20180930_052722959_iOS台風24号は、9月30日(日)の後半にかけて、近畿地方に接近する見込み、先日発生した台風第21号とほぼ同じ程度の勢力で接近することが予想されています。

暴風、大雨に厳重に警戒し、土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に注意するとともに、今後の気象情報に十分ご注意くださいと。

また、9月30日9時30分に「台風第24号の接近に伴い開設予定の避難所について」(市HP)の通り、避難所が開設されましたので、ご心配されている方等、早目の避難を心がけていただければと感じます。さらに避難所まで自主避難をお願いしますとも。

私の方も、朝から避難所となっている地元のコミュニティセンターへお手伝いに。ミーティングも行われ「心は笑顔で、顔は真剣に」の決意、避難者の皆さんのお役に立てるよう。地区防災会や役員・職員等の皆さま本当にお疲れ様です。

高槻市では防災行政無線により、7時40分頃に「暴風警報」が発表がアナウンスされ、9時30分頃には北部地域で「土砂災害に関する避難準備・高齢者等避難開始」の発令、10時35分頃に「大雨・暴風警報」の発表、また、市ホームページでも、12時10分頃、枚方亀岡線や伏見柳谷線で17時以降「通行止め」が予定されていることや、15時より終便まで、市バス「運行の休止」などが発表されており、私の方でも、市の情報をSNS等で発信させていただいております。

どうぞ、今後の台風情報にも、ご注意いただきたいと思います。

14時30分の情報では、非常に強い台風第24号は、13時現在、宮崎市にあって、北東へ毎時45kmで進んでいるそう。中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は45m/s。この台風は、10月1日0時には松本市に達し、12時には根室市に達するようです。その後温帯低気圧に。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要とのこと。

近畿地方へは今夜。只今、15時01分、だいぶ風が出てきました。

30日10時30分の情報では、9時現在、台風第25号はフィリピンにきているとのこと。引き続きの警戒が。

台風21号の修理支援

□防災・減災 高槻市HPへリンク / 2018年9月19日

高槻市のホームページより

2018-09-19台風21号では、本市も甚大な被害があり、被災された皆さまには心からお見舞いを申し上げます。大阪北部地震では被災された方々への支援制度がありましたが、台風21号はどうなるの? と多くのお問い合わせをいただいていました。

この度、支援制度が決定し、市のホームページに、台風第21号の被害は「一部損壊」住宅への修理支援の対象になりますとご案内。また、台風第21号被災者支援について台風第21号に関する被災者支援一覧等も掲載していただきました。

ご確認いただければと思います。

今日は午前中、議会運営委員会を開催させていただき、後半議会についての確認をさせていただきました。中でも、まだ、復旧できていない地域への引き続きの支援のお願いと、夕方には、大阪北部地震でのブロック塀撤去のご相談があり、今なお、自然災害で悩まれている方がいらっしゃることに、心が痛む思いでした。

市のホームページは災害モードから通常モードへ

大阪北部を震源とした地震の情報

台風21号通過

□堤町 □深沢本町 □西冠3丁目 □西大樋町 □辻子3丁目 □防災・減災 / 2018年9月5日

台風21号の被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

20180905_061658222_iOS昨日は朝から緊張感。非常に強い台風の日本上陸は1993年の台風13号以来で25年ぶり。伊勢湾台風にも匹敵する勢力だとか。おおよそのことはニュースでわかっていたつもりですが、大変な状況になりました。

爆風による都市型災害か。午後から厳しい状況に。屋根や外灯の破損、飛散、倒木、断線等による停電 等々。昨夜はところによっては、この時期に扇風機、エアコンも使えない状況。開設された避難所への案内も。

夕方5時頃、台風が通過した頃ぐらいから、絶え間ない電話、現地確認、関係部署への相談、情報提供、みんなが必死の復旧活動。しかし、情報はあるようでないような。官民が不眠不休で対応。

今日は暑い一日、午前中は避難所になっているコミセンへ。午後からは現地へ被災相談。屋根瓦の損傷やゴミ回収等の相談が多数ありました。

関係者の皆さま、どうか一日も早い復旧をよろしくお願いいたしますと、祈るばかりです。

台風20号接近

□防災・減災 高槻市HPへリンク / 2018年8月23日

高槻市 防災ツイッターなどで

2018-08-23市の防災ツイッターより、台風第20号は、8月23日夜遅くから24日未明にかけて、大阪府に最も接近する見込みです。暴風、大雨に厳重に警戒し、土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に注意するとともに、今後の気象情報に十分ご注意ください。 (10:46)

平成30年8月23日午後1時43分、高槻市に暴風警報が発表されました。今後、台風の接近に伴い、暴風雨となるおそれがあります。低い土地への浸水、河川の増水やはん濫、土砂災害に警戒してください。また、雷・大雨注意報も発表されていますので、気象情報に十分注意してください。(13:53)

台風第20号の影響により、各交通機関に影響が出る見込みとなっております。今後の台風の状況、運行状況にご注意いただくとともに本日は、お早目のご帰宅をお願いいたします。最新の情報につきましては、大阪防災ネット(下部)よりご確認ください。 (13:58)

平成30年8月23日午後3時50分、高槻市に大雨警報(土砂災害・浸水害)が発表されました。また、暴風警報及び雷注意報も引き続き発表されています。今後、非常に強い風が吹き、激しい雨が降るおそれがありますので、低い土地への浸水、河川の増水やはん濫、土砂災害に警戒してください。(16:02)

と随時、発信いただいています。

高槻市からの災害報告の第1報がきています。

台風の接近に伴う自主避難の受け入れや、土砂災害の危険性が高まることが予測されることから、本日、午後5時に「避難準備・高齢者等避難開始」を発令するとともに、「台風等初期避難場所」及び「土砂災害に対する避難場所」を以下のとおり28箇所を開設する予定となっております。

<開設避難所>
樫田小学校、樫田支所、阿武山小学校、南平台小学校、阿武野コミュニティセンター、今城塚公民館、清水小学校、安岡寺小学校、第九中学校、北清水公民館、芥川小学校、真上公民館、日吉台小学校、日吉台公民館、磐手小学校、奥坂小学校、磐手公民館、五領小学校、五領公民館、金光大阪中学校・高等学校、大冠北第2コミュニティセンター、竹の内コミュニティセンター、桃園コミュニティセンター、堤コミュニティセンター、女瀬川南コミュニティセンター、赤大路小学校、寿栄コミュニティセンター、三箇牧公民館

20180823_064345811_iOSまた、市のホームページには防災行政無線で放送した内容が掲載されています。「こちらは高槻市です。台風の接近に伴い、高槻市全域に避難準備・高齢者等避難開始を発令しました。早めの避難が必要な方や、土砂災害警戒区域付近の住民は、開設している避難場所まで自主避難を開始してください。なお、現在、大雨・暴風警報が発表されておりますので、引き続き、気象情報に十分ご注意ください。」(17:00頃)

ニュースによりますと、きょう23日夜に強い勢力で四国・中国・近畿地方に接近・上陸する見込みだとか。西・東日本では、あす24日にかけて暴風や高波、大雨、高潮に厳重な警戒をと呼びかけています。また太平洋側を中心に土砂災害や低い土地への浸水、河川の増水や氾濫にも厳重な警戒が必要とも。一方、台風19号は朝鮮半島から日本海へ進む予想。

予定されていた行事などの中止も相次いでいることと思います。暴風が気になりますが降雨量も。近隣の方から、水路の水位がいつもより上がっているが、冠水など心配、大丈夫かとご連絡をいただきました。現地確認の上、市にも問い合わせを。また、メールなどでも災害対応をお願いしますと連絡をいただきました。

まずは、皆さんお気をつけいただき、情報の確保など、よろしくお願いいたします。

二度目の台風被害

□登町 安全実績ナウ / 2017年11月15日

台風21号から22号の影響

20171103_042754134_iOS先月24日の未明に、台風21号の影響で爆風が吹き荒れ、その日の朝に、倒木があると住民の方から通報をいただき現地を確認。市の担当者も迅速な対応をしていただき、緊急の対応と計画的に進めるお話をいただきました。(台風のつめあと <あきひログ)

今回は二度目の被害、29日の台風22号でさらに他の樹の倒木があったと。

継続的な緊急対応として、道路に面する枝の削除や水路にまたがる倒木等、一定の撤去は行っていただき一安心するところですが、課題として、フェンスにもたれかかる倒木や市の管理地に高木が数本存在していること。樹木の老朽化や地盤のゆるみなど、二次災害等が気にかかるところです。

地元の自治会からも、高木撤去等の強い要望をいただき、危険回避・解消のための緊急対応や計画的な取り組み、また、作業の効率化や緑化率の配慮も含め、市のほうに要望書を提出をさせていただきました。

関係者の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

台風のつめあと

□登町 安全実績ナウ / 2017年10月24日

迅速な対応

20171023_063926710_iOS超大型台風21号は日本列島に爪痕を残し、各地で冠水や暴風等による被害があり、亡くなられた方もいらっしゃいました。被災された方々に心からご冥福とお見舞いを申し上げます。

私が住む地域でも、水路周辺で倒木があり、地域の方から朝一番に通報をいただきました。早速、市の担当者に相談。相談者や市の職員、私も現地へ。あとの対応について確認もさせていただきました。

取り急ぎ、道路にはみ出る枝は切り落とし、倒れた樹木は処理するように手配するとのことで、迅速な対応に感謝申し上げます。(№493)

台風被害がないことを祈って

党活動 / 2017年10月19日

雨の衆院選挙戦

20171019_060750492_iOS今日は朝から雨。10時30分発表の台風情報によると、大型で強い台風第21号は、19日9時にはフィリピンの東にあって、北北西へ毎時15kmで進んでいるとのこと。

中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/s、この台風は20日9時もフィリピンの東を北上し、21日9時から22日9時にかけては日本の南を北上する見込みとのことです。

台風21号の名称は「LAN」だとか、ただただ、台風の被害がないことを祈っています。

今月10日公示になった衆院選も、今日・明日・明後日の3日間。毎日、雨模様のようですが、22日投開票日も雨でしょうか。私も最後まで全力で走る決意です。

今朝は、カッパを着て市役所へ登庁、その後、地域へ。市民相談あり、訪問活動あり、全力前進です。

台風18号

高槻市HPへリンク / 2017年9月17日

平成29年9月17日午前9時54分

高槻市に暴風警報が発表されました。今後、非常に強い風が吹くおそれがあります。また、大雨・洪水・雷注意報も発表されていますので、今後の気象情報に注意してください。と(公式)高槻市防災情報

続いて、避難所開設情報あり 現在開設している避難所 <高槻市ホームページ

また、台風第18号の接近に伴い、ホームページを災害モードに切り替えています。 と市ホームページ…

平成29年9月17日午後2時15分、高槻市に大雨警報が発表されました。今後、非常に激しい雨が降るおそれがあります。低い土地への浸水、河川の増水やはん濫、土砂災害に警戒してください。また暴風警報、洪水注意報、雷注意報も発表されていますので、気象情報に注意してください。

twitter_mod_title 防災Twitter

 

私も今日の午後からは、深沢町から大塚町、竹の内町や周辺地域、登町等、回ってきましたが、今のところは大きな問題はないようです。皆さん、どうかお気をつけて。