高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

将棋を指す

□議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2019年12月16日

第2回 桐山清澄杯 将棋大会が盛大に開催され

IMG_2121 115日(日)、「第2 回桐山清澄杯 将棋大会」が盛大に開催され、市議会を代表してごあいさつを申し上げました。

“本日は、「第2回桐山清澄杯将棋大会」がこのように盛大に開催されますことを、心からお喜び申し上げます。また、朝早くからたくさんの方々がご参加され感動をしているところです。

高槻市は、文化振興団理事長の“桐山清澄”九段をはじめ、本市とゆかりのあるプロ棋士がいらっしゃいます。また、高槻城跡から昔の駒が出土するなど、将棋と古くから関りのあるまちです。

本大会を通して、青少年育成や市民交流の場として「将棋文化」の発展を期待しています。実は、私も将棋が好きで、本当にたまにですが「将棋を打つ※」ことがあります。負けてばかりですが・・・

どうか、皆さまにおかれましては、本大会を楽しく、そして真剣勝負で頑張っていただきたいと思います。

結びとなりますが、本大会の運営に、ご尽力いただきました関係者の皆さま方に感謝とお礼を申し上げ、本日、ご参加の皆さまの、今後ますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、私のあいさつとさせていただきます。

本日は、誠におめでとうございます。”

アマチュアの方であれば、どなたでも参加できる“桐山清澄杯 将棋大会”、試合方法は、S級(無差別級)、A級(三段以下)、B級(初段以下)、C級(4級以下)のクラスごとの対局で、予選、本選(トーナメント戦)の試合となっています。

開会式の終了後、私のあいさつにあった、「将棋を打つ※」ではなく、「将棋を指す」が正しく、“囲碁は打つ”と教えていただき、勉強になりました(*^^*)