高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

臨時国会の最終日に

□要望書 党活動 / 2019年12月10日

国土交通省への要望活動

28819687-03A4-49D6-A64C-4FE803E479C89日(月)、国土交通省への要望活動。

この日、濱田剛史市長は、高槻市のまちづくりに関する“8項目”の要望書を、赤羽一嘉国土交通大臣へお渡しするため上京されました。

公明党議員団の幹事長・宮田俊治議員と私も、公明党の大臣との面談ということで合わせて上京。国交省で市長らと合流。

臨時国会の最終日ということもあり、ご多忙の様子でしたが、一瞬でも面談が叶い、赤羽大臣にごあいさつできました。

濱田市長から要望書をお渡しされ、快く受け取っていただけた様子でした。

先立って私たちは、参議院会館の“石川ひろたか参議”、“杉ひさたけ参議”の事務所に訪問させていただきました。勿論、両参議は議会中。国会議事堂の本会議は見学できませんでしたが、参議院を見学させていただきました。

帰路、インターネットニュースでは、67日間の臨時国会が閉幕したことを伝えていました。