高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

緑豊かな森の風景

□議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2019年12月3日

12JR高槻南駅前イルミネーション点灯式へ

08E34F74-A3A2-4391-9B30-0C49A55B64802日(月)、昨日の朝は雨。この日は本会議の2日目で、夕方に“イルミネーション点灯式”があるので心配していましたが、皆さんの願いが叶って晴れ間が・・・

点灯式には、市議会議長としてお招きをいただき、濱田剛史市長らとともに出席させていただきました。関係者の皆さまありがとうございました。

市議会を代表して一言ごあいさつ、“皆さん、こんばんは。ただいまご紹介をいただきました、高槻市議会議長の吉田あきひろでございます。

今回、12回目を迎える「イルミネーション」の点灯式が、このように盛大に開催されますことを、心よりお喜び申し上げます。

本日より1月31日まで点灯されるとのことで、私もこの季節に点灯しているイルミネーションを見て、時には希望を抱き、時には優しくなれる自分自身を発見したことを思い出します。

JR高槻南駅前では、多くの皆さまに愛されるイルミネーションとして、これからも発展されますことをお祈りいたします。

結びとなりますが、“高槻景観園芸クラブ”さまをはじめ、関係者の皆さま方のご尽力に、改めて敬意を表しますとともに深く感謝を申し上げ、私の挨拶とさせていただきます。”

JR高槻駅南駅前の高架橋付近には多くの人々。

点灯式では、槻ノ木高校の弦楽部の皆さんによる優しい音色の演奏での歓迎を。また、本市ご出身の歌手、松浦さんの温かな歌声。私も濱田剛史市長や子ども達とともに、舞台からイルミネーション点灯のカウントダウン。「5・4・3・2・1、点灯」、“おめでとうございます”

緑のシャワーのような幻想的なイルミネーション。応援参加の“はにたん”のイルミネーションも。

本市の玄関口であるJR高槻駅前を「楽しく」また「平和」を願う「愛の光」として表現され、色鮮やかなイルミネーションで彩っていただきました。

今年のテーマは「緑豊かな森の風景」、これからの季節、クリスマスや新しい年を、皆さまにとって、楽しく、希望溢れる思いで、素晴らしい思い出ができれば、ステキなことだと感じました。