高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

みんながいきいきと

□議長公務 いいね!!たかつき 式典・イベント / 2019年11月17日

ゆうあいセンター30周年フェスタが開催

643857BE-3297-432B-B601-357B5A1E6D26「ゆうあいセンター30周年フェスタ」が盛大に開催され、市議会を代表して心よりお喜び申し上げ、ご挨拶をさせていただきました。

“同センターは、平成元年に障がい福祉の中核的施設として設立され、今日に至るまで、障がい者の各種相談に応じるとともに、機能訓練や創作活動の向上、自立と社会参加の拠点、障がいのある人、ない人が交流を図る場として、多くの市民の皆様にご利用いただいております。

さて、30年が経過する中で、障害者権利条約の批准に向けた国内法の整備として、障害者基本法が改正され、「障害者自立支援法」に代わり、「障害者総合支援法」が施行されるなど、多くの障がい者に直接的に影響及ぼす法制度がめまぐるしく変更されました。

本市におきましては、「障がいのある人もない人もみんながいきいきと暮らせる共生のまち」を目指して、各種の障がい者福祉政策に取り組んでおります。

市議会といたしましても、誰もが地域社会の担い手として、生きがいを持ち、住み慣れた地域で安心して生活を送ることができる社会を目指して、より一層努力してまいる所存でございます。

どうかこれからも、障がい福祉の中核的な施設として、益々このセンターが利用され、障がい福祉がさらに向上していくことを願っています。

結びに、本フェスタの運営に携わっておられる、実行委員長及び実行委員の皆さまをはじめ、ボランティアの皆さま、並びに多くの関係者の皆さまのご尽力に感謝申し上げますとともに、本日ご参加の皆さまのご健康と、本フェスタの盛会をお祈りいたしまして、私の挨拶とさせていただきます。

本日は誠におめでとうございます”

濱田剛史市長のご挨拶の中に、あなたの「you」と私の「I」で“ゆうあい”センターと名付けられたと。あなたも私もともに幸せに・・・