高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

スタートダッシュ街頭

□ホームページ □街宣活動 党活動 / 2019年6月30日

いざ出陣!

IMG_0808今日の日曜日は一日、雨風が強くなるようですが、大阪各地では、公明党の「一斉街頭」を行っています。各議員等が最寄りの駅やスーパーマーケットなど、多くの皆さまに公明党の実績や取り組みを知っていただこうと「いざ出陣! スタートダッシュ街頭」として、力強く活動を展開させていただいております。

私の方は、朝、いつもごあいさつさせていただく、地元のバス停交差点で「杉ひさたけ」「山本かなえ」「山口なつお」の旗を掲げ、カッパを着用して、マイクと傘を持ってのアピール。

はじめに、地元地域の皆さまには、春の統一地方選挙で力強いご支援をいただいたことへの感謝の思いを。そして、亥年の選挙で12年に一度、参院選が同年に行われること、7月4日公示、21日に投開票日が決定したことをご報告。

国においては、通常国会が26日、150日間の会期を終えて閉幕し、防災・減災対策等の予算化や幼児教育の無償化、7月の参院選から定数が増えることを踏まえ、参院議員の歳費を国庫に自主返納できる法案を、公明党主導で、合意形成を図り、成立に導いたことなどもご紹介させていただきました。

さらに、7月の参院選に向けて、公明党のマニフェスト2019の一部をご紹介。10月からはじまる全世代型の社会保障費に充てられる消費税率10%に向けて「身を切る改革」を断行することなど。

その先頭に立って、大阪では「杉ひさたけ」参議や全国比例区では「山本かなえ」参議が、大阪、関西を奔走しており、私たちも「小さな声を聴く力」のスローガンのもと日々、活動を展開していることなどを訴えさせていただきました。

他にも、杉ひさたけ参議の実績、スマホなど携帯電話料金の値下げや、3年間で1000億円の無駄を削減したこと、軽減税率の導入に尽力してきたことをご紹介させていただきました。

横殴りの強い雨風も、ちょうど緩やかになった瞬間でしたが、地域の皆さまには大きなマイクで失礼いたしました。これからも皆さまの「声」をお届けする取り組みを、「大衆とともに」との立党精神で全力でがんばってまいります。

梅雨前線の活動が活発になり、所々で激しい雨を観測しています。今夜は、西日本を中心に局地的に非常に激しい雨の降る恐れがあるため、土砂災害や川の増水、氾濫には十分な警戒・注意が必要とニュースは告げています。どうか外出時にはご注意いただきたいと思います。

次回、7月3日は駅前で・・・