高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

Reiwa

あきひろ日記 党活動 / 2019年5月1日

新元号のもと一日がはじまり

IMG_6269大型連休の今日も訪問活動、ごあいさつ回り。皆さまのご意見をいただきながら、市政発展に結び付けたいとの思い。訪問途中、昼前に小雨が。恵みの雨のような・・・

自宅を出る前テレビでは、新天皇陛下“即位”「剣璽(けんじ)等承継の儀」、皇位の証としての「三種の神器」の剣や勾玉(まがたま)、御璽(ぎょじ=天皇の印)、国璽(こくじ=日本国の印)を承継されていました。

桜がきれいに咲く4月1日、新元号は「令和」と発表(菅義偉内閣官房長官)、本日、5月1日から令和元年がはじまります。子どもの頃は、明治、大正、昭和でしたが、昭和、平成、令和と、私も3代の元号の時代を生き感慨深いものがあり、時代の変化を感じます。

日本最初の元号とされる「大化」から数えて248番目。日本の憲政史上で初めての、天皇の退位による皇位の継承に伴って改元が行われ、皇室典範特例法の規定に基づく今上(きんじょう)天皇の退位(4月30日)と皇太子徳仁(なるひと)親王の即位(5月1日)、この皇位の継承を受けて元号法の規定に基づいて、5月1日に元号が「平成」から「令和」に改められました。

新元号発表後の、安倍晋三内閣総理大臣が記者会見を行い、談話を発表「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味を込めたと説明がありました。

また、テレビのニュースでは、令和(よしかず)さんと言う名の方がいらっしゃるとか。命名された方はすごいですね。令和の時代がきたのですね。私もせん越ですが、新天皇、浩宮様の一字をいただいたそうで、秋に生まれたので・・・章浩(あきひろ)に

昭和64年が平成元年、平成31年が令和元年に。災害のない一年になることを祈り願います。令和のローマ字表記は「Reiwa」だとか。