高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

小さな声が実現

□その他 地域 □登町 安全実績ナウ / 2019年4月4日

小さな声を聴く力から

20190402_140508932_iOSある日のご相談、阪急高槻市駅前の市営バス乗り場。バスを待っていると、上から鳩〇〇が。停留所の屋根に隙間があるためポトっと。交通部へ相談させていただいたところ、屋根の端の隙間をなくす対応を。先日、確認できました(№563)

また、地元地域では、以前から要望をしてきた、水路の浚渫工事が。水量が減少する時期ということで、今回、浚渫工事がはじまりました。こちらも先日、確認(№564)

小さな声が実現しました。関係者の皆様に感謝。

府議会議員選挙も7日目、残すところ明日と明後日。「林けいじ」候補は今日も必死の活動。私も午後、合流させていただきました。

公明党議員は「小さな声を聴く力」を信条に日々活動。皆さまのお声が原点。

例えば、市域には市道や府道、国道もあります。市でできることは市で。府に要望することは府に。国に要望することは国へ。3000名の公明党議員のネットワークが皆さまのお声を行政にお届けします。

そして、高槻・島本で皆さまのお声を大阪府に、お届けするのは「林けいじ」候補です。午後、ごあいさつさせていただいた方から、仕事ができるのは「林けいじ」だとおっしゃっていただきました。感謝です。