高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

市街地整備促進特別委員会

議会活動 高槻市HPへリンク / 2017年2月9日

8日「市街地整備促進特別委員会」が開催 大きく2つの案件を審議

はじめに、案件1としてJR高槻駅ホーム拡充及び駅周辺整備について説明。JR高槻駅北東地区市街地整備についてや周辺道路整備についても。特にホーム拡充ついては、平成28年3月にJR高槻駅新ホーム供用開始とともに“特急はるか”の停車が実現したこと。12月には、特急サンダーバードの停車公表や既存ホームへの可動式ホーム柵(横スライド式)設置が公表されたことなど。そして平成29年1月に国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰受賞はすごいことだと感じます。

また、25年~28年度事業として新ホームの他にも、乗換通路、昇降設備、新西口改札、案内サインなどの接続、設置など、利便性向上とともに安全と安心が拡充されたことに喜びを感じます。

次に、案件2については、富田駅周辺地区のまちづくりについて、取り組み方針と状況の報告。富田地区交通まちづくり基本構想、基本方針に基づき、地元の皆さんとの意見交換を踏まえて取り組みが進んでいること。また、富田まちなみ環境整備事業も活用事例(酒蔵をイメージした防災備蓄倉庫)などが紹介。まちづくり基本構想のさらなる推進に向けた取り組みでは、JR京都線茨木・高槻間における鉄道高架化勉強会の報告もありました。

都市づくり推進課 <高槻市ホームページ