高槻市議会議員 吉田あきひろのごきんじょニュース

[あ]したの [き]ぼうは [ひ]とりの人を思う ここ[ろ]から

17日間の12月定例会が終りました。

□一般質問 議会活動 / 2010年12月16日

11月30日から12月16日までの12月定例会が終了しました。

安全で安心のまちづくりを目指し、真剣な審議で17日間の定例会は幕を閉じました。主に12月度は補正予算の審議で、市長の提案は可決されました。(後日掲載)

また、私は一般質問で「高齢者のすみよいまちづくり・その2」をテーマに質問を行いました。特には、本市に12箇所ある”地域包括支援センターのあり方”を中心に質問を行い、高齢者の総合相談が年々増加する中での「早急な体制強化」や地域包括支援センターの認知度が40%との現状に、「身近に感じられる周知の検討」、「親切で相談に行きやすい体制づくり」、更には「内容、取り組み、運営の充実」を要望致しました。