Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki-ebara@tgikai.zaqrs.jp

宝塚市役所の隣地で工事が進められていた、『阪神健康交流センター』

開設記念式典が、3月26日(火)午前10時から開催されました。

式典では、オープニング記念コンサートとしてバイオリン演奏や合唱が行われ、

主催者あいさつ 井戸敏三兵庫県知事が今まで4会場に分かれていたシニアカレッジが

ここにキャンパスを得て開催されます。4年制2年制の4科の定数を超える申し込みが

ありました。また、宝塚市内に分散していた宝塚健康福祉事務所もここに統合されて

すでに業務が始まっています。

宝塚健康福祉事務所と阪神シニアカレッジが入る、この建物を『阪神健康交流センター』

と呼びます。

場所:宝塚市東洋町2番5号  代表電話番号 0797-72-0054

規模:鉄骨造 4階建、敷地面積 3,080㎡、延床面積 3,918㎡

 

建物概要

1階 :健康福祉事務所 事務室、相談室等

2階 :健康福祉事務所 検査室、レントゲン室、栄養指導室

3階 :シニアカレッジ 交流ホール、グループ室、事務室

4階 :シニアカレッジ 各学科別教室、大教室

屋上 :園芸学科用農園

 

阪神シニアカレッジ:0797-26-8001

(公財)兵庫県生きがい創造協会が県から運営委託を受けています。

 

DSC_1461

DSC_1467

 

 

 

DSC_1464

DSC_1469

コメントは受付けていません。