Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki-ebara@tgikai.zaqrs.jp

 

IMG_2549

2月26日午後に行った代表質問の主な内容のみ掲載いたします。 

市政運営の基本方針

  • 命を守るまちづくり

児童虐待の早期発見・相談などの様々な支援策とは

  • 安心して暮らせるまちづくり

困った方の声を、地域のネットワークで受け止め支援の手を差しのべる その、担い手は誰か

  • 将来を見据えた行財政運営

既存事業の見直しや選択と集中のうち、廃止した既存事業は何か

RPAやAIを活用した事務効率化、とは(ロブティックプロセス・オートメーション:ソフトウェア)

業務量に応じた職員の適正配置、業務量とはどのように測るのか?

阪神北地域など他市との連携協力を図る、とはどのような施策分野を想定しているのか?

新年度予算に関して

1.これからの都市経営

   第6次宝塚市総合計画策定の取組みに関して、地域ごとのまちづくり計画の位置づけは

   新庁舎・ひろば整備事業 6億4400万円余の新年度工事進捗は

   まちづくり協議会を条例で位置づける目的は何か

   住民自治組織支援事業1000万円の事業内容は

   北部地域防災拠点整備事業 1億1900万円余の事業内容は

   ⇒自然休養村センターの廃止、4課が一か所で執務

   公有建物施設の保有量最適化方針策定について、複合化・移転、民営化の

   具体的方針なのか

2.安全・都市基盤

   土砂災害対策事業(住宅移転・住宅改修)800万円余の事業内容は

   急傾斜地対策事業 2000万、土砂災害特別警戒区域(レッド区域)の安全対策

   阪急小林駅周辺整備事業  400万、新年度の事業内容は

   ⇒駅前ロータリー等の公共施設の規模などの検討を開始する

   花のみち舗装リニューアル事業 4000万、新年度の事業内容は

   安全・安心カメラの設置事業と補助事業について

   道路網基本構想、道路整備プログラムの公表時期は

   ⇒一般市道の優先整備等含む計画・プログラムを本年9月末には策定。

   都市計画道路競馬場高丸線整備事業について新年度事業内容は

   ⇒1期工区の買収・工事は、2023年末を目途に進める。

3.健康・福祉

   共同受注窓口補助金(障害者就労支援)500万円余の内容について

   低所得者保険料軽減(介護保険事業費繰出)1億3400万円余の内容と対象者と

   スケジュールは

   認知症サポーター養成講座について、サポーターの活用は

   居宅訪問型児童発達支援事業の新設について、事業内容について

   健康たからづか21の具体的取組み内容について

   宝塚市立病院の現状と人員強化について、新年度の人員体制は

4.教育・子ども・人権

   ひとり親家庭生活学習支援事業800万円余、事業内容は

   ⇒民間法人を公募、2か所以上の会場で週1回以上開催

   学校コンクリートブロック塀改善事業 3億9800万余、想定箇所と改善内容は

   ひとり親家庭大学生等奨学給付事業 3000万円、事業内容は

   小学校・幼稚園の統廃合計画について、  

   いじめ防止対策について 内容見直し、

   中学校部活動ガイドラインの新たな策定について、

   ⇒ 休養日の設定(週2日)や1日の活動時間(2~3時間)

   たからっ子育みプランのワンストップ相談対応の支援策とは

   市立公民館の指定管理者制度導入について、いままでとの変更点は

   幼児教育・保育の無償化に関する市の方針について

   ⇒施設の限定はしない、給食費等は無償化対象外。

   学校園のエアコン設置状況と今後の方針について

   保育所の緊急連絡一斉メール配信システムは、また私立の対応は?

5.環境

   新ごみ処理施設整備事業9700万円余の、新年度事業内容は

   省エネチャレンジたからづかの実施内容について

    ⇒夏季における省エネ活動をポイント化して、商品券と引き換える

   公園リノベーション事業の具体的内容は

6.観光・文化・産業

   文化芸術センター・庭園整備事業および運営事業2億2300万円余、新年度の

   事業内容は

   文化芸術センター・庭園の指定管理者制度導入について、

   手塚治虫記念館リニューアル事業1億5000万円の、事業内容について

   プレミアム付商品券事業  3億5700万円余の、事業内容は

   西谷地域への店舗出店等の相談はあるのか

   農業の担い手育成としてのビニールハウスはどこに

コメントは受付けていません。