Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki-ebara@tgikai.zaqrs.jp

Archive for 2017年 12月

IMG_7172

12月14日に、12月定例市議会一般質問を行いました。

主な質疑内容:

 1.公共・公益施設の建設ラッシュについて

 新庁舎・ひろば整備事業の総事業費は、

→ 土地取得費19億9千万、整備費30億1千万、総額50億円

新たな文化・芸術施設の総事業費は

                → 土地取得費14億9千万、整備費約24億、総額38億9千万

  

中央公民館事業費 1期分 6億5600万 2期分 3億8910万 合計 10億4510万

花屋敷グラウンド関連整備 土地 7千万  整備費  5億6千万 合計 6億3千万

都市計画道路整備費(荒地西山線、競馬場高丸線) 約62億9千万

長尾中学校屋内体育館 土地代3億6378万、整備費7億7600万 合計 11億3978万

以上の合計、173億4578万円が、現時点において計画されている。

さらに、新ゴミ処理施設の焼却炉本体建築費用が、約250億円と想定される。

総合計、約423億円あまりとなる。

一方で、10月1日現在の財政見通しでは、今後5年間で約53億円余りの財源不足額が公表された。

 

○このような状況において、新たな文化・芸術施設の事業収支見込において、年間1億円を超える収支差額、つまり赤字見通しの発表もあり、建設ラッシュは無理があると指摘、

来年度予算編成において検討を要する。

 

2.市内道路ネットワークについて

市内の渋滞緩和ために、必要な道路はなにか

 

3.宝塚市自転車の安全利用に関する条例について

第9状4項の自転車乗車用ヘルメット着用の普及と現状の着用状況

13歳未満の道交法規定だけでなく、事故が多い高齢者への着用規定も追加すべき。

 

4.市営霊園運営健全化について

  西山霊園の課題解決に向けた問題点について、専門家による解決を急ぐべき

 

5.地域包括ケアシステム関連として

  診療報酬と、介護報酬の平成30年度同時改定の内容

  診療報酬は、医師等人件費はプラス、薬価はマイナス、全体では1%マイナス予定。

  介護報酬は、全体として0.5%程度のプラス改定予定。

   平成29年度が期限とされた療養病床の取扱いについては

  今後、経過処置期間として、6年間の延長とするが、新たに介護医療院を創設する。

DSC_1100

耐震化対応のため平成26(2014)年に閉館した市立中央公民館は、場所を末広町に移し、昨年10月に建築工事に着手しました。宝塚市役所横の末広中央公園内に、宝塚市立中央公民館1期工事終了で開館セレモニーが12月2日開催されました。

セレモニーでは、テープカット、市長、市議会議長の挨拶、宝塚合唱連盟の皆さんによる市歌合唱、公民館利用者代表あいさつ、記念演奏の内容で行われました。

記念演奏は、宝塚市在住のクロマチックハーモニカ奏者 南 里沙さんによる演奏が参加者

の喝采を呼びました。演目は、愛燦々、ふるさとの四季、鉄腕アトム、リベルタンゴなど。

第1期開館で利用できる部屋は、DSC_1094

◎ホール(200人)                                           

◎レク・ルームA(25人)

◎201学習室(24人)

◎202学習室(36人)

◎206学習室(12人)

◎207学習室(12人)

◎和室(20人)

◎幼児室(35人)

◎造形室(18人)

DSC_1099    第2期工事では、学習室6室、レク・ルーム3室、料理室、音楽室を計画しております。

2期工事終了による全館開館は、平成31年2月末を予定しています。

これらの部屋は、社会教育活動を行う団体が使用することができ、団体登録の上、使用

の際には事前に申し込みが必要です。

会館利用時間は、午前9時~午後9時

休館日は、毎月21日、年末年始12月29日~1月3日

所在地:宝塚市末広町3番53号  電話:0797-73-6600