Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki-ebara@tgikai.zaqrs.jp

Archive for 2015年 2月

P1140389

3月定例市議会のオープニングを飾る議場コンサートを開催いたしました。

毎年の恒例行事となりました議場コンサートは、主に宝塚市内在住の演奏家をお招きして、市民の皆様とともに「音楽のひととき」を愉しんでいただいております。

今年は、宝塚市交響楽団のメンバーによる『木管三重奏』です。

出演者

オーボエ:石川由夏さん、

クラリネット:鬼頭典子さん、

ファゴット:山名雅之さん

演目 モーツァルト作曲5つのディベルティメントよりアルグレ、メヌエット、ロンド。

オペラ「フィガロの結婚」より恋とはどんなものかしら、もう飛ぶまいぞこの蝶々

IMGP1546

 

 この議場コンサートの司会については、

議会運営委員会委員長が務めることになって

おりましたので、私の司会でコンサートを

進行いたしました。

 

傍聴席は、ほぼ満席状態であり、新聞社とJ:COMTVのマスコミの取材がありました。

 

P1140358

 

2月5日(木)午後に、岐阜県各務原(かかみがはら)市議会の会派視察がありました。

視察項目は、議会改革についてです。出来れば宝塚市議会の議会改革を担当した議員より直接説明をしてほしいとの依頼があったようで、議会事務局からの要請で私が説明を担当することになりました。

当日、各務原市議会の政和クラブ14名の会派視察です。岐阜県の中で名古屋市に近い位置にあるため、名古屋のベッドタウンとして発展し人口は約14万8千人程です。

議会改革の取組みについて、平成21年度からの議会改革特別委員会委員長として約2年間の基本条例などの制定に向けた取組みや、23年4月1日施行後の様々な実施過程につて、私の方から約1時間説明を行いました。各務原市議会の各議員からは、議会報告会における答弁統一について、意見交換会の運営方法についてなど質疑を行いました。

 

DSC_0346

平成7年1月17日、あの阪神・淡路大震災から20年となる本年は、1月16日に宝塚市総合防災訓練を末広総合公園において開催し、1月17日には阪神・淡路大震災宝塚市犠牲者慰霊式を宝塚ホテルにおいて執行する記念行事などが実施されました。

宝塚市総合防災訓練は、国土交通省や兵庫県、自衛隊、宝塚警察をはじめ、大阪ガス、関西電力、NTTドコモや民間企業や市内各種団体多数の協力により様々な訓練が実施されました。当日、東日本大震災で被災した宮城県南三陸町の佐藤町長が来訪されました

防災訓練を視察された佐藤町長は、訓練終了時のあいさつで、カウンターパートナーとして、長く職員派遣をしていただいている宝塚市への感謝と、2度と同じ過ちを繰り返さないためにも、訓練が大事であるとエールを送っていただきました。

DSC_0347

 

1月17日10年ぶりとなる阪神・淡路大震災宝塚市犠牲者慰霊式では

『本日ここに、ご遺族をお迎えし、市民の皆さまとともに、阪神・淡路大震災宝塚市犠牲者慰霊式を執り行うにあたり、118名の御霊に対しまして、市民を代表し、謹んで哀悼の誠を捧げますとともに、ご遺族の皆さま方に対し、衷心よりお悔やみ申し上げます。

との中川市長の追悼の挨拶があり、犠牲者のご遺族から献花を行い、一般参加者も献花を行う、慰霊式典となりました。

 

10933916_421006244721501_1040156422415666948_n

今年も恒例となりました、公明党兵庫県本部 新春年賀会が1月9日(金)にANAクラウンプラザホテル神戸において開催いたしました。

 赤羽県本部代表の開会あいさつにはじまり、多数のご来賓参加の中、井戸兵庫県知事、久元神戸市長をはじめ県下の市長、町長、自民党国会議員の紹介の後、本年4月に予定されている、統一地方選挙の兵庫県会、神戸市会候補者の紹介も行いました。

 その後、大変に多忙な中、東京より公明党代表山口那津男参議院議員が駆けつけていただき、景気回復に向け、地方創生に向け、今年4月に実施の統一選に公明党が大勝利するためには、震災から20年、見事に復興を成し遂げた兵庫県の公明党の勝利が不可欠である、そのために本日東京から駆けつけましたと、挨拶がありまし10310557_10203405076387954_954283588779162491_nた。

 私は、役員として今回、進行部門を担当させてい

ただきました。会場の司会者の横で式次第に沿って、

全体の進行のキュー出しをしておりました。

司会の堀内さんは毎年司会を担当していただいており

顔見知りであります。