Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki5ebara@gmail.com

宝塚市制60周年記念式典が、4月19日(土)午後1時より宝塚ホテルにおいて開催されました。

第一部として宝塚合唱連盟と宝塚市吹奏楽団の皆さんによる国歌、宝塚市歌斉唱で始まり、宝塚市60年の歩みスライド上映後、宝塚市長、議長あいさつに続き、来賓を代表して井戸敏三兵庫県知事よりお祝いのあいさつを頂きました。

次に、宝塚少年少女合唱団の皆さんが、青い地球と子供たちや鉄腕アトムなどの歌を披露いただきました。その後、60周年を記念して各種表彰が行われました。

文化功労者2名、市政功労者(個人)406名(団体)142団体の代表の皆さんに表彰状が授与され、今回市民栄誉賞第一号として宝塚歌劇団を表彰いたしました。

第一部の最後に、宝塚音楽学校の生徒さん約40名が登壇し、愛は時を越えて、すみれの花咲く頃2曲、見事な合唱を披露していただきました。

第二部として、記念講演「新しい広場をつくる~文化によるまちづくり」と題して、劇作家、演出家として有名な平田オリザ先生から、手塚治虫氏のアトムを目指して、日本は医療・介護中心にロボット技術が発達していること、東日本大震災被災地女川町においては、

コミュニティの軸としての伝統的な祭りの復活をした村落が一番早く高台移転を成功させた事例などを紹介いただき、文化のチカラは重要であると話を結んだ。

コメントは受付けていません。